2010年 秋冬 トレンドカラー 赤編

 

  今回のブログではトレンドカラーのご紹介です

というのも芸術の秋。
先日、新宿にある損保ジャパン東郷青児美術館へ行って参りましたー

                      

http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index.html


9
11日から1114日までフィレンツェ ウフィツィ美術館の自画像コレクションを見ることができますよー。

仕事帰りの電車のつり広告でこのポスターを見かけ、ハッとして、
この美術展を訪れたわけですが本物の絵は写真以上の綺麗さでした。
この美術館にはあのゴッホのひまわりも展示してありますので必見です!!


 前置きが長くなりましたが、この自画像の女性の
リボンの赤が今年のトレンドカラーのひとつ。2011AW パリコレでもワンポイント使いや、全身コーディネートまでたくさん使われていましたー。
 
  

     2011AW PARIS     COLLECTION/GIVENCHY

 マルチ(お湯染め)の染料が赤系のお色の種類が豊富です。

赤系統のお色だけで5色もあります。英国製の染料メーカーだけあって、赤好きヨーロピアンのコダワリです。

32 Scarlet (朱色のような赤)

10 Cherry Flame (11 Bordeauxよりも明るく茶味のある赤)

09 Pagoda Red (トマトレッドのようなオレンジ味の赤)

11 Bordeaux  (赤ワインのような暗めの赤)

44 Cerise (ピンク味のある赤)

みなさんも今年は赤の染色にチャレンジしてみてくださいね!!

 

今年もうひとつのトレンドカラー、大人気のキャメル色、ベージュ色など 茶系等の人気カラーについては次回お届けいたします。おたのしみに。


チームTシャツ作りに挑戦 Part 3 ステンシル編

いよいよチームTシャツづくりファイナルです。
今日は、ステンシルシートを作りますよ!

作り方はコチラ↓

 

1、作りたいと思う文字を選び、プリントアウト又はコピーしてカットします。


 

2、それをしっかりした紙にのりではりつけます。(今回は固めの広告の紙を使用しました。)
(あまり厚みがある紙は、ステンシルした際にカラーファンがしみだすので、薄めでしっかりした紙がお勧めです!!)

 

3、文字にそってカッターで切っていき、ステンシルシートを作ります。

 

4、後ろに両面シールを周りに貼ります
(Tシャツと密着しているとカラーファンが間に入らなくて奇麗に仕上がります。)

 

5、スポンジにカラーファンを少量とってシートからはみ出さないようにステンシルします。

6、そのままドライヤー乾かし、当て布を当てアイロンで1〜2分熱処理します。
 

7、その後ステンシルのシートをはずしたら完成です。



いかがでしたでしょうか。
家にあまっている広告の紙を使用してお気軽にステンシルシート作ってみませんか?? 


チームTシャツ作りに挑戦 Part2 染色編

チームTシャツ作りに挑戦 Part 2 染色編

 
 

前回は素材選びについてお届けしました。今回は染色編です。
素材を選んだら次は染料選び!!でもマルチとコールドどっちがいいの??

マルチとコールドの違いはこちら↓

■マルチとコールドの大きな違いは染色可能な繊維の種類です。
両方で染色可能な繊維の場合は染まりに大きな差はございませんので、お好みのお色、水温に対する生地の性質、染色しやすい環境などでお選びください。

■染料によってお色のお作りが異なりますが、お色の発色は、コールドは透明感があり鮮やかなお色、マルチは濃色で温かみがあるお色のご用意が多いです。

■比較的マルチは生地を入れてすぐに色の変化があり、コールドはゆっくりと色が変化します。

綿のTシャツを染めるにはマルチでもコールドでも奇麗に染色できます。お好きなお色味でお選びください 。


●マルチ(お湯染め) 
天然繊維、化学繊維が染まる(アクリル、ポリエステル以外)
1缶で250g(Tシャツ約2枚分)の繊維が染まる。 ※黒のみ125g
【染め時間】約40分
【必要なもの】染料 塩 容器(ステンレス、またはホーローのもの)ボウル 泡だて器 ゴム手袋

●コールド(お水染め) 
天然繊維(綿や麻) レーヨンのみ染まる
1缶で250g(約Tシャツ2枚分)の繊維が染まる。※黒のみ125g
【染め時間】約1時間(黒のみ約3時間) 
【必要なもの】染料 塩 助剤:FIX2袋(コールドに付属しています。黒のみ3袋)
       容器(ステンレス、またはプラスチック製のもの可)ボウル 泡だて器 ゴム手袋


次回はTシャツ総仕上げ、文化祭・学園祭を控えた方必見。
カラーファンを使ったステンシルのくわしいやり方についてお届けします。
お楽しみに


チームTシャツ作りに挑戦 Part 1 まずは素材選びから

今日から10月ですね。秋といえば文化祭・学園際のシーズン!!

ダイロンの染料を使ってオリジナルのチームTシャツを作ってみませんか?

    

使用した染料
写真左から コールド 28 Riviera Blue,
中央 コールド 22 Sahara Sun,

右 マルチ 44 Cerise
全てカラーファン 12 White 使用してステンシル

※白い綿のTシャツをダイロンマルチ(お湯染め)やダイロンコールド(水染め)で染色。


乾いていからカラーファン(手書き用染料)でステンシルしてオリジナルのTシャツをつくってみましょう!

★まず素材選びからはじめましょう!
染色をするうえで、染めるものの繊維を確かめることが一番重要です。
繊維によってはダイロンの染料で染まらないものもございます。最初にTシャツ選びです。

Tシャツは綿100%のものが染まりがよいです。縫い糸に綿糸を使用しているものを使用するのが一番いいです。

一般的に縫製にポリエステル糸を使用しているところがほとんどなので、染色してもステッチが残ります。
写真のものは綿糸を使用しているのでステッチも染まっています。

★ポリエステルを染めたらどうなるの??
マルチ・コールド共にポリエステルを濃いお色に染色することができません。
マルチでポリエステルの繊維を染色した場合、綿を染色した時に比べると10パーセント位の染まり具合です。
淡く染色したい場合でしたら使用しても問題ございません。
コールドはわずかに色を感じる程度で、ほとんど色がつきません。

★混紡繊維の場合

Tシャツの繊維が綿95%、ポリエステル5%などの混紡繊維の場合、素材や織り方によっても染め上がりが変わりますが、綿のパーセンテージが低いほど全体的に淡いお仕上がりになるとお考えください。

使用目的にあったTシャツ選びをしましょう!!
 

次回はチームTシャツ作りに挑戦Part2と題して染色編です。
マルチとコールドの違いについてもお伝えいたします。
お楽しみに〜。

新商品 ダイロンカラーキャッチャー

だんだん気温が下がって、すっかり秋らしくなってきましたね。

東京もここ2日間雨が続いていましたが、お洗濯ものはたまっていませんか??

 

ダイロンから洗濯時の色移り防止シート“カラーキャッチャー”が登場しました



10枚入り600円 20枚入り800円がございます。(税抜き価格)

一人暮らしの方、時間に追われる主婦の方に大変お勧めです。
通常のお洗濯の際にシートを入れるだけで、色柄物から白物への色移りを抑えられます。
2回に分けていたお洗濯が1回で済ませられ効率的!!

大変便利な商品です。ぜひ一度お試しください!

お問い合わせはカラーセンターまで 03-3476-5471
インターネット通販も行っております!

ダイロンオンラインショップ


靴下をカラーファンでメタリック縁取り

こんにちは今回は、前回のグラデ染め靴下の続き、
カラーファンでメタリックの縁取りをします。

用意するもの

 

前回染めたグラデ靴下・
ダイロンカラーファン 
22 Bronze(25ml 525円税込)

メイク用のスポンジ・マスキングテープ・ドライヤー又はアイロン


 

 

 1.まず色をつけたくない部分にマスキングテープをはりつけます。



2.
スポンジにカラーファンをとり、叩き込むように靴下に塗ります。好みのお色になるまで2〜3回位重ねます。

(靴下や生地が薄い場合は染み込みますので、下敷きをひいて下さい)



3.
ドライヤーで12分熱加工します。




4.
最後にマスキングテープを外して出来上がりです!!






とっても簡単で、綺麗にできますのでお勧めです
メタリックカラーですと、他に23 Silver,24 Goldのカラーファンがございます。お手持ちのセーターのリブや、靴下などにいかがでしょうか。
次回もダイロンブログお楽しみに


秋色グラデ染め 靴下に挑戦♪♪

 

秋のおしゃれは足もとから!!

皆さんも靴下をカラフルに染めて秋空の下、さっそうと出かけてみてはいかがでしょうか

 

今回は白い靴下を3色のグラデーションに染めてみようと思います!!

 

完成作品はこちら!!


 

ブラウン、オレンジ、ピンクのグラデーション、縁にラメをあしらった秋らしい靴下の染め方をご紹介します。

 

 

【用意するもの】

 

容器(ステンレス、ガラス、またはホーローのもの)

ボウル、泡だて器、計量カップ、ゴム手袋、小さじ

スポンジ(ファンデーション用)
 

ダイロンマルチ 07番 Coffee 小さじ4分の1

        12番 Rose of  paris 小さじ4分の1

        39番 Tangerine 小さじ4分の1

カラーファン  22番 Bronze 1瓶 25ml

       

塩       それぞれの色につき 5g

 

くつした    

白い靴下を用意しましょう。

綿にポリエステル、ナイロン、アクリル、ポリウレタンが含まれている事がほとんどなので、マルチで染色してみましょう!!


 グラデーションを作る場合は、元のお色が影響しますので、

薄い色から染めていきます。

ダイロンマルチ 12番 小さじ4分の1を、500mlのお湯で溶かします。

塩 5gも500mlのお湯で溶かし、加えます。

靴下をゆっくり浸けて、20分間攪拌しましょう。

その後20分浸けておきます。

 

 

きれいなピンク色に染まりました!つぎはオレンジ色に染めて行きます。

同じ要領でオレンジを染めます。
靴下の上を持ち、上下させながらグラデーションを作っていきます。

靴下を時々動かしながら、40分間染色します




40分後、引き上げた靴下を水できれいにすすぎ、濡れたままにしておきましょう。

同じ要領で、靴下の下3分の1をブラウンに染めます。


繊維に入らなかった染料を水で洗い流し、退色をふせぐ為
陰干しします。
ここまでがこんな感じです。

次回はカラーファンで縁どりに挑戦です。
お楽しみに。


 

 


dylonブログ始めました!!

    大変お待たせいたしました。
今月からdylonブログをはじめます

すっかり秋らしくなってきましたね。ブログでは様々な生活にまつわる染色のアイデアや、お洋服のリメイク法など、情報もりだくさんでお伝えしていきたいと思っております。

皆さま秋の夜長に制作活動はいかがでしょうか
夏に着飽きてしまったお洋服を秋色に染めてみませんか??

今年流行のお色の紹介や、ダイロンカラーセンターでの人気カラー、お勧め商品のご紹介など、染色サンプルの写真と共にお伝えいたします

おしゃれは足元から!!ということで、次回は秋らしい靴下のグラデ染めのご紹介です。どうぞお楽しみに




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR