染料を使った私的ブーム 紙の染色Part,2

 朝と、夜はすっかり秋の風ですね

だんだん体調がよくなっていく気がします。夏は暑すぎましたね

涼しくなると、少し活動的になれるかな。
お外で染色するのにも秋はいい季節かもしれないですねー

本日のブログは先日のつづき。紙で作ったお花に染料で色をつけていきますよー

色をつける前はこちら↓すこし寂しい印象なので色をつけたいと思います。



私が使用するのは、マルチの25Emerald

残っている染料を使用するのもよし。
新たに缶を開ける際少量使用する場合には、缶の真ん中をVの字にカッターで切り込みを入れます。



保存する場合には、使用後セロハンテープを上に貼って空気に触れないようにします。



こうして保管もOKです。(なるべく早く使用しましょうね)

さあ、色を塗っていきましょう。
1、小皿に染料を少量出します。
そこにお水を数滴たらします。



2、絵の具のように筆でまぜ、紙に試し書きします。ここで色の濃さをチェックします。

 

3、よければ、ダイレクトにお花に色を塗っていきましょう。

 

4、真ん中のお花には17 Navyを使用してぬりましたー。

↓17Navyの試し書きの様子



出来上がりでーす



上だけにお色を塗ったので、元にあった色も生きています。
色を塗ったことで、パンチがでたかなー

残った染料はこのような紙の色つけにも使用できますので、
ぜひやってみてくださね

次回もおたのしみにー








染料を使った私的ブーム 紙の染色

 
今日は、朝から太陽が出て、マブシイ!!という感じだったのに午後から突然の雨
雷がドドーンと大きい音で鳴っていましたね。
台風も接近中のようですので、週末のお天気どうなるのでしょうか。。。
心配ですね。

雨だったら、お部屋のおかたづけをしようかな。
最近片付けのいい本を買いまして、その本にそって部屋の本格的片付けをしております。

↓これです。この本です。片付けがいつもうまくいかない方。ぜひ読んでみてください

4763131206

なかなか今回の片付けは、うまくいきそうな気がしています。

さてさて、本日のブログも染料を使った私的ブームのご紹介。

最近、お花がきれいだなーと思うようになって、雑貨屋さんに紙で作られたお花が売っていたので、
これを切って組み合わせ、飾りを作ってみました。

↓これです

   

このままでも淡いので綺麗なのですが、私としては、もう少しパンチが欲しい!!
と思うのでマルチを溶かして、筆で塗って色をつけていこうと思います。

余った染料の使い道としては、紙に塗って色をつける方法もありますよー

他の使用方法としては、プレゼントのラッピングペーパーの装飾。
和紙にボーダーを描いたりしてオリジナル感を出すのに使用しています。
紙に染料で描くのが、私的ブームです

次回実際に色を塗っていきますよ。お楽しみにしてくださいね

染料を使った私的ブーム オリジナルカラー(ベージュ)編 Part,2

 先週の土曜日の雨からだんだん涼しくなったなーと思ったら、今日はまた暑いですね

でも先週のようなウダルような暑さとは少し違うかな。暑いけど、少し秋っぽい気がしませんか?

いきなり涼しくなると、蚊が夏の終わりを感じて凄い勢いで襲ってきていませんか??

私は、ここ数日の間に3か所蚊にやられて、そのうち一か所が通常の2倍くらいの大きさで蚊に食われていたので、
夏の終わりをそこでも感じましたあ”−。

さてさて、今回のブログも引続き、染色の私的ブーム オリジナルカラーづくりの続きです

前回ヌーディーカラーについてお伝えしましたが、
その他ヌーディーなお色研究として、ヌーディーな色がでそうな色の染料を混ぜて小さい布を染めてみましたよ
これでどの位の色がでるのかを見てから本番に入るといいです

↓ こんな感じです。マルチの28 Old Gold と22 Reindeer Beige、
53 Desert Dust の染料を使用して、配合の割合を変えながら染色してみました。




生地の繊維の種類や織り方によっても染まり具合に違いがでてきますので、試し染めはおおよその予想になりますが、これをやることで、私は自分好みのヌーディーな色を見つけることができましたよー

お忙しい日々だとは思いますが、混色してお気に入りのオリジナルカラーを作ってみてくださいね


染料を使った私的ブーム  オリジナルカラー(ベージュ)編

今日東京は午前中、凄い雨でしたねー。
久しぶりの大雨だった気がします

雨が降ったあと、なんだか土の香りがした気がして、少し癒されましたー。

この雨が、少しづつ涼しくしてくれるのかな涼しい夏。かなりウェルカムです。


さて、本日のブログは、またまた染料を使った私的ブームのご紹介。

なぜか、私は昨年の冬位からキャメルや、ベージュなどのヌーディなトーンのお色に夢中です

もちろんビビットな色など、他にも好きな色はたくさんあるのですが・・・

私がよく自分の洋服を染めるのに使用しているのが、マルチ53 Desert Dust。

染料を目安の量(1缶で約250gの繊維を染色することができます。)
で染色すると茶味が強いお色になってしまうのですが、染料を少なめに使用すると、
いい感じのベージュになるんです

特に私的ブームなのが、薄いピンク色の生地の上からこのマルチ53 Desert Dust で染色する方法。
白い衣類の場合には、一度薄いピンクに染色してから 53番で染色すると、少しオレンジ味のあるベージュに仕上がります。これが最近のお気に入りの染色方法です

オリジナルカラーを作れるなんて、染色の醍醐味ですよねー

気がつくと、だいぶベージュトーンの洋服が増えましたー。



かなりラフな写真ですいませんが参考までに

写真の色が濃い目の洋服(上1点、下1点)が、薄いピンク色の上にマルチ53 Desert Dustで染色した洋服になりますその他は染料を少なめで白の生地から染色しました。

みなさんもぜひダイロンでお気に入りのオリジナルカラーを作ってみてくださいね。






染料を使った私的ブーム ポリ塩化ビニル サンダル編 Part,2

夏休みあけましたみなさんはお休みはどう過ごされましたか??

私は、この暑さにやられて夏休みに計画していたことの3分の1位の計画達成度でしたー
でも睡眠をたくさんとって、休養はバッチリできたかなー

夏・8月も後半戦に入ってきましたが、まだまだ暑い日々ですね。
ニュースで来週から少しづつ涼しくなると聞きましたが
この暑さなので、なんとも疑わしいですねしかしながら涼しくなることを祈るばかり
来週を少し楽しみにしています。

さて、本日のブログでは、前回のつづきです。
巷でよく見かけるポリ塩化ビニルのサンダルの染色編です。
早速、染色手順みていきましょう!!

↓これを染めていきますよ



マルチの07 Coffee 2缶で染色していきます



けっこう重みがありますね。

1、まず中性洗剤で汚れを取るために手で洗います。
硬いブラシなどで洗うと、表面に傷がついてしまいます。
傷があると、染色後に目立ちますので、やさしく洗いましょう。

2、染料2缶をボールに入れ、約500ml〜1ℓの70度位のお湯で溶かします。



3、染色を行う鍋(サンダルが入る位の大きさ)にお塩30gと70度位のお湯約7ℓを入れ溶かし、
2で溶かした染料を鍋に入れ、混ぜます。



4、鍋を弱火にかけて、サンダルを入れ、混ぜながら攪拌します。
熱いので泡だて器や、棒などで攪拌してください。



5、時々サンダルの色の変化を確認しつつ染色していきます。
今回は約10分程で好みの色になってきたので、取り出しました。
(個々に染色時間に差がありますので、お好みのお色になったら取り出してください。)



6、取り出したらお水ですすぎ、タオルで拭いて出来上がりです。



7、完成!!



茶色と、赤がうまく調和して落ち着いた色になりました。
あまりにピンクー!!が主張していて、もう捨てようかと思っていたのですが、
蘇りました。秋がくるまでしっかり履きたいとおもいまーす


次回もダイロンブログお楽しみに









染料を使った私的ブーム ポリ塩化ビニル サンダル編

 今日は、雨が降ったり晴れたり変わりやすい天候ですね
折りたたみ傘が欠かせません。

今週はあっという間でしたが、やっと金曜日
疲れているんだけど、何かして帰りたい気分にいつもなるんですよねー
最近読み始めた本の映画が今日までの公開で、仕事帰りに行こうか、未だに考え中です

さて、今年は節電の夏ということもあって、はやく夏休みを取られている方も多いかと思いますが、
ダイロン・カラーセンターは8月10日〜16日まで夏期休暇となります。
9日の午後3時以降〜休暇中のご注文・ご入金を頂きました場合、17日から順に出荷して参りますのでご了承ください。夏期休暇中はブログもお休みになりますので、よろしくお願いします


本日のブログは、染料を使った私的ブームと題してお送りします。

最近の私のブームはマルチを使ったサンダルの染色。

最近では、もう定番となっているポリ塩化ビニルのサンダルを染色してまーす。

↓染める前。POPな色なので、もっと大人っぽい色にしたいなーと



↓マルチ 07Coffee で染めた後。大成功。かなり大人風。



漬け置きではあまりお色がつかないので、煮染めで染色してますよ

去年染色したのがこちら↓元が透明のサンダル。透明だけに汚れが目立ちます。



染色後↓マルチ19Deep Blueで染色しました。生まれ変わりましたー




サンダルは今回が2回目の染色ですが、もう捨てようと思っていたのに、2足とも蘇りましたよ

また新しい気分で、同じものを使用できるのが嬉しいですよね。

休み明けの次回は染色方法をアップしていきますのでお楽しみに。

それではよい夏休みを















夏らしい染色技法特集 (さんかくPart.2)

今日は変な天気でしたね。
午後いきなりの雨

一時期よりも少し涼しくなった気がします。
気温の変化についていけないですよね

体調を崩しがちな気候ですので、みなさんお気をつけてくださいね。
疲れたな~と思ったらゆっくり休むことが重要ですね


さて、今日は前回にひきつづき さんかくのTシャツ染め。
Tシャツの折り方からやっていきましょうね。

まずTシャツはオシャレ着用の中性洗剤でお洗濯して乾かしておきます。

1、Tシャツを机の上に広げます。
  下の方から折っていきます。まず上に一つ一折りします。



2、次に下に一折りします。交互に折っていきます。



3、最後まで折るとこうなります。



4、次に、一本になったTシャツを脇からさんかくになるように折っていきます。
まず上に一折します。



5、上、下、上、下、と交互になるように折っていきますよ。



6、最後まで折るとこうなります。輪ゴムで2か所留めます。



7、さてTシャツをゴムで結わいたらFIX20g(2袋)+塩60g+2ℓ(40℃〜50℃)
の溶液に15分つけます。



8、コールド22 Sahara Sun1缶を500mlのぬるま湯(40℃〜50℃)に溶かして、
筆で塗ります。



9、塗ったら、サランラップに包んで、24時間放置します。



10、時間がたったら結んでいるままで濯ぎます。



11、輪ゴムをとってオシャレ着洗いの中性洗剤ですすぎます。



12、脱水して陰干しで出来上がりです。



折り目が模様となって面白いですよね

色々応用が利きますので試してみてくださいね。

次回も使える染色方法をお伝えしていきますよーお楽しみに











夏らしい染色技法特集 (さんかく)

 今日は蒸し暑いですね。。やっと金曜日ーーー!!!少しクタクタかもしれません。。。
みなさんもきっとそうですよね。。

そんな今日は、グレープフルーツジュース、最近はまっているアサイ入りドリンクを飲んで少し元気を取り戻しました 
ビタミンを取ると元気がでませんか??
飲んだ瞬間から目が大きくなるような気さえします。
これが私の救世主ですーーーありがとうフルーツ。

もう7月も終わりですね。なんだかあっという間の7月でした。
8月もかなり暑いでしょうねー。
がんばっていきましょう。

今月は夏らしい染色技法についてお送りしましたね。
ベタ染めもいいですが、模様をつけて染色もなかなか面白いですよね。
Tシャツなどは少し派手かもーと思う方も、少し抑えめのお色で家に眠っているエコバックを
模様をつけて染色するとなかなか面白いバックができたりするので、ぜひやってみてくださいね。

本日はまた新しい模様を紹介します。

↓ これは三角に畳んで染色したTシャツになります。



コールド 22 Sahara Sunで染色しました。

次回のブログでさんかくの畳み方と、染色方法をお伝えしますのでお楽しみにー

では、みなさんよい週末を〜

夏らしい染色技法特集(サークル Part.2)

 台風が過ぎて、また暑さがだんだん戻ってきましたね

家に帰ると、気がつくと寝てしまっていることが多いこの頃です。

しっかり休息して夏バテしないようにしていきましょう


みなさんは、夏を乗り切る策はありますか??

今年は節電対策の一貫としてご家庭で、
ゴーヤや朝顔などで緑のカーテンを作られている方もいらっしゃいますよねうちでも、早速取り入れていますよ。
見た目にも涼しげでいいですよね

本日のブログは夏らしい染色技法特集、前回に続いてサークル編です。
早速、実際に染色方法をみていきましょう

↓ これがPD26Ocean Blueで染色した子ども用Tシャツになります。 
1袋で約250g(おとな用Tシャツ約2枚)の繊維が染色可能です。



今回は子ども用Tシャツ1枚が50gだったので、1袋で5枚を染色していきたいと思います。

1、まずTシャツをオシャレ着用の中性洗剤でお洗濯して、乾かしておきます。

2、次に乾いたTシャツ、輪ゴム数個、を用意して、Tシャツを結わいていきます。



A,模様の円の中心になる部分を指で軽くつまみます。



B,そのまま上に引き上げます。



C,先の方から輪ゴムで縛っていきます。



D,順番に輪ゴムで縛っていきます。



3、生地を縛り終えたら、染液を作っていきます。

ボウルにプレミアムダイ染料1袋全てと500mlのお湯(40℃)を入れよく溶かします。





4、染める容器に塩250gと6ℓのお湯(40℃)を入れて溶かし、
そこに3で溶かした染料を入れよく混ぜます。







5、染液を作ったらその中にゴムで留めたTシャツを入れます。



6、時々やさしくまぜ、1時間染色します。



7、輪ゴムをつけたままお水で洗います。



8、ある程度お水の色が薄くなったら、輪ゴムをとってすすぎます。(洗剤はいりません)



9、脱水後、陰干しでできあがりです。

とっても簡単で、少し変わった模様ができますのでお勧めです。

夏にぜひやってみてくださいね

次回もお楽しみにーーー







夏らしい染色技法特集(サークル)

 台風が落ち着いてきたら、すごく涼しくなりましたねー。帰り道は寒いくらいでした
なんだか、秋のような気持ちになりました

明日からまた暑い日がやってくるようです

激しい温度変化に体もついていくのが大変ですよねー

体調を崩されないようにご注意くださいね


さてダイロンブログですが、今回は夏らしい染色技法特集と題してお送りしております。

本日はまた一つ、新たな技法をご紹介しまーす



サークル模様です。コールド20Radiant Pink で染色しました。

これは、輪ゴムで結んで染めるだけで、本当に簡単です。
つけ置きで染色しますので、コールド・マルチ・プレミアムダイで染色可能です。

一見タイダイ染め風ですが、タイダイ模様の様な生地の結わき方とは違ってきます

生地の結わき方、染め方については、また次回お伝えしていきますので
お楽しみにしてくださいね

それではよい週末を


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR