混紡セーターの染色

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

今回は、綿・シルクの混紡+ナイロンレースを使用した異素材の組み合わせのセーターを

お客様からお預かりして染色を行ったので、ご紹介します。

 

袖や後ろ身頃は綿80%,シルク20%、

前身頃のレース部分はナイロン100%となっています。

こちらをダイロンマルチ 21 Elephant Greyで染色します。

この色は青みのあるグレーですが、素材によっては青が強く出たり紫が強く出る色です。

染めた結果はこちらです。

 

このように、綿とシルク部分は青み系のグレー、

ナイロンのレース部分は紫系のグレーに染まりました。

やはり異なる素材で染め上がりにも差が出ています。

お客様からはカジュアルな雰囲気になって着易くなったと気に入って頂けました!

染色サービスのご利用有り難うございました。

 

ちなみに、もう少し無彩色に近いグレーのほうがお好みの場合は、

マルチ08 Ebony Blackを少量使って薄く染める事をお勧め致します。

ただし、素材によっては多少赤みが出てしまう場合もございますのでご注意下さい。

 

このように、染色では素材の違いによって色の出方が変わります。

その他、お湯の温度や量などの染める環境によっても差が出る事もありますので、

パッケージに表示されている色はあくまで目安としてお考え下さい。


 


スポンサーサイト

  • 2019.03.01 Friday
  • -
  • 11:36
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR