ピンクベージュに染色

以前、ダイロンマルチ#22 Raindeer beigeと#12 Rose Of Parisを混ぜて

2017年のトレンドカラーであるピンクベージュに染める方法をご紹介しましたが、

実際にお洋服などを染めてみました。

 

ダイロンマルチ#22を約2g、#12を約1g使用し染めました。

お塩は30g、お湯は6.5ℓ使用しています。

通常より少ない染料で染めたため濃く染まりすぎず、

優しい色合いのピンクベージュになりました。

無地では味気なかったので、筆記体のフォントを印刷し、

カラーファン#12 whiteでステンシルしてみました!

 

#22と#12を一袋(5g)ずつ使って染めると濃いくすんだピンクになりました。

甘過ぎないお色なので、ピンクが苦手な方にもお勧めのカラーです!

ステッチ部分は糸がポリエステルなので染まらず、

白いまま残っているのも良いアクセントになっています。

 

薄手のハンカチを板締め絞りで染色しました。

ピンクベージュの濃淡が綺麗に出て、春にぴったりの色合いです。

こちらの作り方は以下のとおりです。

 

1.ハンカチを屏風畳みします。

 

2.木の板で挟み、隙間が無いようにしっかりと輪ゴムで止め、

 ハンカチは濡らした状態にしておきます。

 

3.ハンカチを濡らします。

 重なっている所も広げるようにして濡らして下さい。

 

4.ダイロンマルチ#22 Reindeer beige 0.2g,

   #12 Rose of Paris 0.1gを50ccのお湯(80℃)に溶かします。

 

5.塩3gを1.5リットルのお湯(80℃)に溶かし、3の染液を混ぜて

 ハンカチを40分間浸けます。

 

6.浸け置き後、縛ったまま色が出なくなるまでよく濯ぎ、

 その後板を外して更に濯ぎます。先ほど使用した染液は捨てずに取って置きます。

 

7.脱水して陰干しします。

 

8.再度折り畳み、今度は逆側を板で挟みます。

 取って置いた染液を80℃まで温め直し、4〜5の手順を行い完成です。

 

板があれば簡単にチェック柄に染色が出来ますので、

ぜひチャレンジしてみてください!


スポンサーサイト

  • 2017.11.16 Thursday
  • -
  • 16:28
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR