スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.02.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ボーダーノースリーブ



今回のダイロンブログはプレミアムダイのPebble Beigeを使ったボーダーノースリーブの染色方法をご紹介します。
Pebble Beige(ペブルベージュ)は落ち着いた色なので、大人っぽい仕上がりになりました!

【用意するもの】
・綿100%、白Tシャツ(薄手のものがオススメです)
・プレミアムダイ Pebble Beige:1袋
・お塩:250g
・40℃お湯:6.5L×2(染色用・色止め用)
・染色する容器:1個
・染料を溶かす容器(ボウルなど):1個
・泡立て器(染料、塩を溶かす際に使用)
・ゴム手袋
・輪ゴム:数本
・ビニール紐:数メートル
・チャコペン(水で消えるもの)
・カラーストップ(色止め剤):1個


【作業時間】
約2時間
(乾かす時間は含みません)

【難易度】
★★★★☆
ビニール紐で縛る作業がやや難しいです。

【染め方】
1、Tシャツをカットします。
今回は半袖のTシャツの袖をカットしてノースリーブにしました。




2、チャコペンで縛る線の目印を書きます。
上から白→ベージュ→白→ベージュ→白→ベージュ→白としたいので、
七等分になるように線を書きました。


3、線に沿って縛っていきます。


最初は輪ゴムで仮留めし、その後ビニール紐できつく縛るとやりやすいです。


白く残したい部分を縛ってください。
すきまのないよう、きつく縛ってくださいね。


縛りにくい箇所はビニールの袋で包んでみました。


4、染める前に水で濡らしておきます。


5、染色していきます。
プレミアムダイ(染料)をボウルに入れ、500mlのお湯(40℃)で溶かします。
泡立て器を使うと溶かしやすいです。
溶け残りがあると、斑点が出ますので、しっかり溶かしてください。


6、染色をする容器にお塩250gを入れ、6Lのお湯(40℃)で溶かします。
5で溶かした染液を混ぜ合わせます。


7、Tシャツを1時間、時々混ぜながら浸けます。
縛った紐が取れたり、ずれないように優しく混ぜてください。
Tシャツの生地が重なっている部分は染料が届きにくく、染まりづらいので
広げるようにして混ぜてください。


8、お水ですすぎます。
お水が透き通るくらいまですすいでください。


9、カラーストップで色止めします。
容器にお湯約6L(染色した時と同じくらいの量)を入れ、カラーストップ(液体)を入れ混ぜます。
Tシャツを15分間時々混ぜながら浸けます。


10、再度お水ですすぎます。
すすぐお水が透明になったら、縛っていた紐を外し、軽くすすぎます。


11、脱水して陰干ししたら完成です!


裏面も同じ柄です。


ぜひお試しくださいね!

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook


 

スポンサーサイト

  • 2020.02.19 Wednesday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR