色あせたスウェットパンツの染め直し Part.2

今回のダイロンブログは色あせたスウェットパンツの染め直しの方法をご紹介します。
初心者の方におすすめな、プレミアムダイを使用して染めてみたいと思います。

染めるのはこちらのネイビーのスウェットパンツです。
洗濯回数が多いので、全体的に色が落ちています。
素材は綿80%、ポリエステル20%です。
(ポリエステルの割合が多いほど染まりにくくなります)




電球染める前に
乾いた状態で染めるものの重さを量ります。
重さ361gだったので、プレミアムダイだと2袋必要という計算になります。
(プレミアムダイは1袋で250gまでの繊維が染まります)


染める前は必ず洗濯をして、汚れやノリを落としてください。
※柔軟剤は使わないでくださいね。


【用意するもの/プレミアムダイ2袋使用する場合】
・プレミアムダイ 08 Navy Blue:2袋
・お塩:500g
・40℃お湯:約13L
・染色する容器:1個
・染料を溶かす容器(ボウルなど):1個
・泡立て器(染料、塩を溶かす際に使用)
・ゴム手袋

 
・カラーストップ(色止め剤):1個
・約40〜60℃のお湯:約13L

【染色方法】
1、染料をボウルにあけ、40℃のお湯1Lで溶かします。
溶け残りのないよう、しっかり混ぜてください。


2、容器にお塩500gを入れ、40℃のお湯約12Lで溶かします。
そこに1で溶かした溶液を混ぜてます。


3、染めるものを濡れた状態で入れます。
両手にゴム手袋をはめて、よく混ぜます。
時々混ぜながら1時間浸けてください。


4、お水ですすぎます。
3〜5回くらい、お水を変えながらすすいでください。


5、そのままカラーストップで色止めします。
(一度乾かして、色を確認してから色止めをしてもOKです)

40〜60℃のお湯にカラーストップを混ぜ、染めたものを15分間浸けます。
(温度は高い方が効果的です)
(色止め中は定着しなかった余分な染料が出るので、液に色が出てきます。)


6、再度、お水ですすぎます。
お水が透明になるまですすいでください。

7、洗濯機で脱水し、陰干ししたら完成です。
買った時のような色に蘇りました!




また色が落ちてきたら、同じようにして染め直せば、長く着られますよね。
暖かくなって染色がしやすい季節になりましたので、3連休に挑戦してみてはいかがですか?



今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook



 

スポンサーサイト

  • 2019.09.19 Thursday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR