身近なものを染めてみよう!ソックス編

DIY DYED SOCKS

前回好評だった「身近なものを染めてみよう」シリーズをお届けします!
今回は白いソックスを染めてみたいと思います!

ソックスの素材は綿80%、ポリエステル18%、ポリウレタン2%です。
ダイロンの染料はポリエステルとポリウレタンが染まりませんので、綿の部分にだけ色が入る予想になります。
白 靴下

使う染料は鮮やかな発色が特徴の“プレミアムダイ”です。
今回は30 Intense Violet55 Goldfish Orange80 Antique Greyを使います。
プレミアムダイ

ソックスの重さは1足30gです。(レディースサイズ、20cm丈のものを使用)
プレミアムダイは1袋で250gまでの繊維が染まりますので、この場合一度に8足まで染色が可能です。
電球靴下の大きさ、厚さ、長さによって重さはだいぶ変わります。染色前に必ず重さを量り、染料の必要数を計算して下さい。
30g

〈用意するもの/ソックス 250g染める場合〉
・白いソックス(繊維が主に綿のもの)
・プレミアムダイ 1袋
・お塩 250g
・40℃のお湯
・染色をする容器(バケツ、鍋など)
・染料を溶かす容器(ボウルなど)
・泡立て器(染料を溶かす際に使用)
・ゴム手袋
・カラーストップ(色止め剤)

※ソックスは洗って汚れを落とし、濡れた状態にしておきます。
※作業中は必ずゴム手袋を着用して下さい。

〈染色方法〉
1、プレミアムダイ1袋を500mlのお湯(40℃)でよく溶かします。
泡立て器を使って溶け残りのないよう、しっかり混ぜて下さい。

2、塩250gを6リットルのお湯(40℃)に溶かし、1の溶かした染料を混ぜ合わせます。
電球重さを量るものがない場合…計量カップ250cc=250gです。
染料 混ぜる

3、ソックスを広げて入れ、15分間しっかり混ぜます。
ソックス 浸ける

4、ムラにならないよう時々かき混ぜながら45分間浸け置きします。
合計で1時間の染色時間になります。
染色中

5、お水で洗います。
余分な染料を落とす作業になりますので、数回お水を取り替えてすすいで下さい。
洗う

6、カラーストップで色止めします。
ソックスが十分浸かる量のお湯(40〜60℃)を容器に入れ、カラーストップを溶かします。
ソックスを15分間浸けます。
カラーストップ

7、水洗いし、脱水後、陰干しします。

8、完成です!!
靴下 染め

綿の部分はよく染まりましたが、ポリエステルとポリウレタンの部分は染まりませんでした。
霜降りのような染め上がりになりました。ゴムの部分が染まっていないようです。
ゴムは染まりません

汚れてしまったソックスでも、濃い色に染めれば汚れを隠せます。
ダイロンでお好きな色に染めてみませんか?

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイカラーストップ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter

次回もお楽しみに!!


(現在#80 Antique Greyは廃番となっております。)

スポンサーサイト

  • 2017.12.07 Thursday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR