冬の小物をカラーチェンジ ウールを染めてみよう フェルト帽子part2

いつもダイロンブログにアクセスしていただきありがとうございます。

みなさんお元気ですか

今日はどうしたのか。。。というぐらい雨→暖かい→暴風でしたね。
いったいこのお天気はどうなっていくのでしょうか。。。
体調を崩されないように週末はしっかり休んでくださいねー

さて、今日のブログは前回から引き続きウールを染めてみようと題して冬用小物のカラーチェンジしてみます。

前回は、ウールのフェルトのベレー帽の重さ・染料の量・お酢の量を出して、お洗濯までの染色する前の準備が済みましたね。

今日は、グレーの帽子がどういう風に染め上がったのか発表いたします

さて、まず染液をつくりましょう。

※手に染料が付きますので、必ずゴム手袋着用してくださいね。

使用する染料のマルチ26番 1/4缶を500ccのお湯約70度位で溶かし、染める物が浸かる大きさの容器に移し、70度位のお湯900ccとお酢88cc(350ccの1/4程度)を加え染液を作ります。




そこにお洗濯後の濡れたままのベレー帽をいれます。
約20分間混ぜ、時々混ぜながらさらに約20分浸しておきます。



お水が透明になるまでよくすすぎ、脱水して陰干しで出来上がりです。



中にタオルを入れて形を整えながら乾かすのがいいですよ



出来上がりはこんな感じです
縮みはほとんど無く、全体にダークグリーンが濃くかかって、
深みのある色合いに。
霜降りの白だった部分にもしっかり色が入ってかなりのイメージチェンジができましたこれでまた新しい気分で使えますね。

来週もひきつづき冬物小物のカラーチェンジをご紹介します。
お楽しみに




 


スポンサーサイト

  • 2017.11.16 Thursday
  • -
  • 17:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR