プレミアムダイで板締めチェック柄

今回は久しぶりに板締めの染色をご紹介します!
完成作品はこちらです!
板締め
 
〈準備するもの〉
・綿100%のエコバッグ
・プレミアムダイ 1袋(36 Tulip Red使用)
・お塩250g
・お鍋(板より幅が広いもの)
・ボウル
・木の板 2本
・万力
・泡立て器
・ゴム手袋
プレミアムダイ
※エコバッグは中性洗剤で洗い、乾かしておきます。
※板締めは薄い生地の方がキレイに出来ます!
 
〈染色方法〉
1、エコバッグを折りたたみます。
板締め
板締め
アイロンで折り目を付けるとキレイに出来ます!

 
2、横向きに板で挟み、万力で固定します。
きつく固定すると柄がはっきりします。

 
3、染料を用意します。
2回に分けて染色しますので、お塩、染料ともに半分ずつ使います。
お鍋にお塩125gを入れ、3ℓのお湯(40℃)で溶かします。
ボウルにプレミアムダイ1袋を全部、40℃のお湯500mlで溶かします。
Tulip Red
半分の250mlをお鍋に入れます。

 
4、エコバッグをお鍋に入れます。
板がずれないようにやさしく混ぜながら1時間浸けます。

 
5、お水ですすぎます。
最初は板をつけたまますすぎ、その後板を外して洗います。
板締め
乾かします。
横のラインが防染されました!

 
6、エコバッグが乾いたらすぐに次の作業に移ります。
(※溶かしたプレミアムダイは長時間保存できないため。)
エコバッグを折りたたみます。
防染されたラインが重なるように折るとキレイな柄になりますよ!
7、縦向きに板で挟み、万力で固定します。
板締め

 
8、染料を用意します。
先程と同様にお塩125gを3ℓのお湯(40℃)で溶かし、残りのプレミアムダイを溶かした液を加えます。
 
9、エコバッグをお鍋に入れます。
板がずれないようにやさしく混ぜながら1時間浸けます。

 
10、お水ですすぎます。

 
11、乾かしたら完成です!

 
一度だけ染液に浸った部分と、二度染液に浸かった部分で、濃淡が出るため
チェック柄になります!
板の幅を変えると細いチェック柄にも出来ます。
こちらはプレミアムダイ09 Dark Greenで染色しました!
板締め
 
クリスマスカラー
板締め
 
プレミアムダイ1袋でエコバッグ3枚くらいが一度に染色できます。
是非お試しください!
今回使用した商品は→プレミアムダイ
HPからご注文承っております→ダイロンHP
最新情報は→ダイロンtwitter

本年度のカラーセンター営業日のお知らせ
12月29日〜1月6日まで冬期休暇
新年は1月7日 9時30分から営業いたします。

冬期休暇に伴うインターネットでのご注文について
インターネットでのご注文は、12月28日午後3時受信分までを、当日出荷いたします。
28日午後3時以降から休暇中のご注文分は1月7日から順に出荷させて頂きます。

何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

それではよいクリスマスをお過ごしください


スポンサーサイト

  • 2017.06.22 Thursday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR