タイツの染色に挑戦!!

涼しい日々が続いてますね
タイツが履ける季節になって嬉しい方も多いのではないでしょうか?

今回はタイツ、ストッキングの染色方法をご紹介します!

タイツ、ストッキングはナイロン製なので、ナイロンが染まるダイロン マルチで染色していきます。

まずはタイツです

今回染めるのはナイロン90%、ポリウレタン10%のオフホワイトのタイツです。
重さは47g、60デニール(少し肌が透ける厚さ)です。
ダイロン マルチ 44Cerise(チェリー)で染色します。
タイツ 染める

〈準備するもの(タイツの重さ47gの場合)〉
・主となる繊維がナイロンのタイツ 1足
・ダイロンマルチ 1g
・お塩 3g
・75℃のお湯 約500ml~1ℓ
・ボウル 2個
・泡立て器(粉を溶かすため)
・ゴム手袋


〈染色方法〉
1、タイツを中性洗剤でよく洗います。

2、ボウルにお塩3gを入れ、75℃のお湯で溶かします。

3、マルチ1gを別容器で溶かし、2のボウルに入れ混ぜます。
  さらに75℃のお湯を足します。お湯の量はタイツが十分浸るくらいです。


4、ボウルに濡れた状態のタイツを入れ、染料が染み込むようによく混ぜます。

5、10分に1回くらい混ぜながら、計40分間浸けます。
  タイツが浮いてくるので、空気を抜きながら浸しましょう。

6、お水ですすぎます。

7、タオルで水気を取り、陰干しすれば完成です!



綿や麻に比べると少し薄い染め上がりになりますが、きれいに染まりました!


続いてストッキングです
ベージュのストッキング(ナイロン100%)を黒に染められたらいいなあと思い、染めてみました!

〈準備するもの(ストッキングの重さ20gの場合)〉
・ナイロン製のストッキング 1足
・ダイロンマルチ 1g
・お塩 2,4g
・75℃のお湯 約500ml〜1ℓ
・ボウル 2個
・泡立て器(粉を溶かすため)
・ゴム手袋
※真っ黒にしたかったので染料の量を少し多めにしました。

使った染料はダイロンマルチ 08 Ebony Blackです。

染色方法はタイツと全く同じです。

Before
ストッキング 染める
After


ウエスト周りのゴムの部分はあまり染まりませんでしたが、脚部分はきれいに染まりました!
黒ストッキングとして履ける仕上がりです。

マルチは全23色あり、混色もできるので気に入った色のタイツやストッキングが見つからない際は
ぜひダイロンマルチで染めてみてください!

※ポリエステル製のものは染まりませんのでご注意下さい!


次回はタイツの染色、応用編をお届けいたします。
お楽しみに

スポンサーサイト

  • 2017.10.04 Wednesday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/10/12 9:00 AM

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR