プラスチック類の染色

明けましておめでとうございます
本年もダイロンを宜しくお願い申し上げます。

今年最初のブログはプラスチック類の染色のご紹介です!
ダイロンマルチはビニールやナイロンを染めることが出来るので、
工業系の工場で多く使われいるんですよ!!

今回は様々な素材を染めてみたいと思います!
では染めるもののご紹介です。

1、電子機器の配線などに使われる線です。周りの白い部分はPVC(ポリ塩化ビニル)です。
PVC

2、ナイロンテグスです。
ナイロンテグス

3、ポリカーボネート製のネジです。
ポリカーボネート

4、ポリエチレン製のキャップです。
ポリエチレン

5、輪ゴムです。
輪ゴム


以上の5点をマルチ09 Pagoda Redで染色します!

〈染色方法〉
1、染めるものの汚れを取り除きます。
中性洗剤で軽く洗いました。
プラスチック 染色

2、ステンレスまたはホーロー製の鍋にマルチを入れます。
染料の量は生地を染める際と同じか少し多めです。

3、お鍋にお湯を入れます。
 染めるものが十分浸かるくらいが目安です。

よく混ぜます。弱火で加熱します。
※お塩は入れません。
マルチ Pagoda Red

4、75〜80度になったら染めるものを入れます。

お好みの色になるまで煮染めします。
加熱しすぎると変形することがありますのでご注意ください。

5、お水で軽くすすぎます。

6、完成です!!

周りがPVC製の線です。キレイに染まりました!
こちらは10分間の煮染めで色が付きました。
色んな色で染めれば配線の色分けができます。
ビニール 染める

ナイロンテグスです。
こちらもキレイに染まりました。
10分で取り出しました。
ナイロンテグス 染める

ポリカーボネート、ポリエチレン、ゴムはうっすらと染まりました。
40分間煮染めしましたが、これが限界のようです。
プラスチック ダイロン

いかがでしたでしょうか。
生地以外にも染まるものがあると用途が広がりますね!

ダイロンマルチは業務用サイズのご用意がございます。
大変お得な商品ですよ!
ご興味がございましたらダイロンカラーセンターまでお問い合わせください。


今回使った染料は→ダイロン マルチ
HPから注文承っております→ダイロンHP
最新情報は→ダイロンtwitter

次回もお楽しみに


1

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR