メッセージミニ風呂敷 Part.2


今回のダイロンブログはメッセージ入りミニ風呂敷をご紹介します。
プレミアムダイで絞り染めをした後、カラーファンで好きな文字を書いていきます。

【用意するもの】
・綿100%、白のミニ風呂敷(スカーフなどでも可)
・プレミアムダイ Tulip Red:1袋
・お塩:250g
・40℃お湯:6.5L×2(染色用・色止め用)
・染色する容器:1個
・染料を溶かす容器(ボウルなど):1個
・泡立て器(染料、塩を溶かす際に使用)
・ゴム手袋
・輪ゴム:数本
・チャコペン(水で消えるもの)
・カラーストップ(色止め剤):1個
・カラーファン Red:1個
・筆(絵の具用でOK)
・アイロン
・当て布
※プレミアムダイ1袋で250gまでの繊維が染まります。
今回はミニ風呂敷1枚しか染めませんが、合計250g以下で
他に染めたいものがあれば一緒に染めてください。

【作業時間】
約2時間
(乾かす時間は含みません)

【難易度】
★★☆☆☆

【作り方】
1、まず、プレミアムダイで絞り染めします。
白く残した部分に目印の線を書きます。


2、線に沿って生地を寄せていき、輪ゴムできつく縛ります。


今回は四隅を絞りました。
輪ゴムがゆるいと染液が中にしみ込んでしまうので、きつく縛ってくださいね。


縛ったら、一度お水(またはぬるま湯)で洗い、濡れた状態にしておきます。


3、染色します。染料はプレミアムダイ 36 Tulip Redを使用します。
プレミアムダイ1袋をボウルに入れ、500mlのお湯(40℃)で溶かします。
泡立て器を使うと溶けやすいです。


4、染色をする容器に250gのお塩と6Lのお湯(40℃)を入れ、お塩を溶かします。


5、4に3を入れ、混ぜ合わせます。


6、染めるものを浸けます。
時々混ぜながら、1時間浸けます。


7、お水ですすぎます。
色があまり出なくなるまですすいでください。


8、カラーストップで色止めします。
再度容器にお湯(40〜60℃くらい)を入れ、カラーストップを溶かします。
色止めするものを15分間浸けます。時々混ぜてください。


9、お水ですすぎます。
すすぐお水が透明になるまで、すすいでください。
その後、脱水して乾かします。


10、乾いたら、輪ゴムを外します。


11、きれいに白く防染できました!


12、続いて、カラーファンで文字を書いていきます。
いらない紙などを下敷きにして、筆で直接書きます。
※水で薄めずに使用してください。水を入れるとにじみが出てしまいます。




13、カラーファンが乾いたら、当て布をしてアイロンをかけます。


14、完成です!


四隅にそれぞれ違うメッセージを入れると、場面にあった使い方ができますね!


春に向けて贈り物を送る機会が増えるので、ぜひ手作りしてみてくださいね!


次回もおたのしみに〜!

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイカラーファン
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook



 

メッセージミニ風呂敷 Part.1



今週のダイロンブログはメッセージ入りのミニ風呂敷の作り方をご紹介します。



プレミアムダイで絞り染めをし、カラーファンで文字を描きました。
詳しい作り方は次回ご紹介します。
お楽しみに!


 

ボーダーの絞り染め

今回は絞り染めでボーダーのTシャツを作ってみたいと思います!

Tシャツをボーダーに染めたい場合、適当に絞ると線が曲がってしまったり、斜めになってしまうことがよくあります。
そんな時はあらかじめチャコペンでガイドになる線を引いておくとキレイに出来ますよ!

染めるものはこちらの綿100%の白いTシャツ、重さは110gです。


〈用意するもの〉
・綿のTシャツ
・ダイロン マルチ1個
・お塩 30g(大さじ2杯)
・80℃のお湯 7リットルくらい
・染色をする容器(鍋やバケツなど)
・染料を溶かす容器(ボウルなど)
・泡立て器(染料、お塩を溶かすもの)
・厚手のゴム手袋
・輪ゴム
・水で落ちるチャコペン
・カラーストップ(色止めが必要な場合)
※今回はマルチ 26 Jungle Greenを使います。
※高温のお湯を使いますので厚手のゴム手袋を着用して下さい。


〈染色方法〉
1、Tシャツにチャコペンでガイドになる横線を書きます。


2、線に従って細かく束ねていきます。


3、輪ゴムできつく絞ります。線の真上に輪ゴムがくるようにして下さい。

太い輪ゴムで絞ると防染される線が太くなります。


4、染色します。
染色をする容器にお塩30gを入れ、80℃のお湯を6リットルで溶かします。

 
5、ボウルにマルチ1個を入れ、80℃のお湯500mlで溶かします。
溶け残りがないように、しっかり混ぜて下さい。

6、5の液を4に入れ、よく混ぜ合わせます。

7、Tシャツを水で濡らしてから染液に浸けます。
全体に染液が染みるようによく混ぜ合わせます。
シワになっている箇所は染み込みにくいのでよく揉み込んで下さい。
40分間の浸け置きになります。(加熱の必要はありません)
放置せず10分に1回くらいよく混ぜて下さい。

8、お水ですすぎます。
すすぐ水の色が透明に近くなったらカラーストップで色止めします。
(輪ゴムで絞ったままカラーストップをします。)

9、お水ですすぎます。
輪ゴムを外し、さらに数回すすぎます。この時にチャコペンで書いた線を落とします。
脱水し、陰干ししたら完成です!

まっすぐな線になりました!

 
是非参考にしてみて下さいね!

今回使った染料は→ダイロン マルチ
通販ページはこちら→オンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter
マルチはパッケージが変更になりました!
新しい紙パッケージもよろしくお願いします!!
次回もお楽しみに
 

ロープを使った絞り染めTシャツ

今回は絞り染めTシャツの染色方法をご紹介します!

染めるものはこちらの青いTシャツ(120g)素材は綿100%です。
プレミアムダイ 26 Ocean Blueで染めたものです。
既製品の色付きTシャツ、プリントが入ったものでももちろんOKです!

〈用意するもの〉
・Tシャツ1枚〜2枚(綿素材のもの)
・ロープ60cmくらい
・輪ゴム2本
・プレミアムダイ1袋
・お塩 250g
・40℃のお湯
・染色をする容器(容量7リットル以上のもの)
・染料を溶かす容器(ボウルなど)
・泡立て器(染料、お塩を溶かす際に使用)
・ゴム手袋

※今回はプレミアムダイ 12 Velvet Blackを使用します。
※染色中は必ずゴム手袋を着用して下さい。
※色止めする際はカラーストップをお使い下さい。

〈染色方法〉
1、絞ります。
まず、Tシャツの裾にロープを置きます。

ロープにTシャツを巻いていきます。

1/3くらいまで巻きました。

ロープの端と端を持ち、Tシャツをぎゅっと中央によせます。

端を輪ゴムで留めます。


2、染色します。
染色をする容器にお塩250gを入れ、40℃のお湯6リットルで溶かします。

3、プレミアムダイ1袋をボウルに入れ、40℃のお湯500mlで溶かします。

4、2の容器に3を入れ、よく混ぜ合わせます。

5、Tシャツを水で濡らしてから染液に浸けます。
絞ったところが崩れないよう注意しながら混ぜます。
合計で1時間浸けます。ムラにならないよう10分に1回くらい混ぜて下さい。

6、お水で数回すすぎます。
脱水し、陰干ししたら完成です!
(※カラーストップで色止めをする際は、絞った箇所をほどく前に(絞ったまま)カラーストップに浸けて下さい。)


面白い柄になりました!

意外と簡単ですので是非挑戦してみてくださいね!

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご注文はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter

次回もお楽しみに!

ハート型の絞り染め Part.2

今回はハート柄の絞り染めの染色方法をご紹介します!

<用意するもの>
・Tシャツ(今回は子ども用Tシャツを使用します)
・チャコペン(水で落ちるもの)
・縫い糸と針
・ラップ
・輪ゴム

<染色方法>
1、チャコペンでTシャツにハート柄を描きます。


2、描いた線に沿って波縫いします。


3、縫った糸の端を引き、絞ります。


絞った糸は巻きつけます。


4、ラップをかぶせ、輪ゴムで留めます。

5、染色します。
 今回はプレミアムダイ 29 Flamingo Pinkで染色しました。
 染色方法はこちらをご覧ください→プレミアムダイ染色方法



6、糸をほどいたら完成です!
絞り染め

ハート以外にも色々な柄が出来ますので是非挑戦してみてくださいね!
今回はTシャツでしたが、ハンカチなどの薄い生地の方が比較的キレイに仕上がります。

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご注文はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter

次回もお楽しみに!


ハート型の絞り染め Part.1

絞り染めには様々な種類がありますが、今回はハート型の絞り染めをご紹介します!

染め上がりはこちらです!↓
絞り染め

次回、染色方法をご紹介します!
お楽しみに!


身近なものを使った絞り染め

今回は身近なものを使った絞り染めをご紹介します!
完成作品はこちらです!!


何を使って絞り染めをしたかわかりますか?





正解はペットボトルです!

今回はこちらの染色方法をご紹介します。

〈準備するもの〉
・エコバッグ
・プレミアムダイ 1袋
・お塩 250g
・ペットボトルまたは円柱形のもの
・輪ゴムやヒモ 数本
・お鍋またはバケツ
・ボウル(染料を溶かす容器)
・泡立て器(染料を溶かす際に使用)
・ゴム手袋

今回はプレミアムダイ 29 Flamingo Pinkを使用します。

〈染色の前に〉
エコバッグは中性洗剤で洗い、乾かしておきます。

〈染色方法〉
1、エコバッグをペットボトルまたは円柱の容器に巻き、輪ゴムで留めます。
こちらの画像は一升瓶に巻いたものです。

2、エコバッグを下によせていきます。
段になるような感じになるべく均等によせます。

ペットボトルだとこんな感じです。

3、お鍋にお塩250gを入れ、6ℓのお湯(40℃)で溶かします。

4、ボウルにプレミアムダイ1袋を入れ、500mlのお湯(40℃)で溶かします。


5、お鍋に4の染料液を入れ、よく混ぜます。

6、ペットボトル等に巻いたエコバッグをお鍋に入れます。
ペットボトルは沈むように中に水を入れておきます。
※エコバッグは乾いた状態です。

全体が浸かるようにし、1時間浸け置きします。
※たまに混ぜて下さい。

7、お水ですすぎます。
最初は輪ゴムをほどかずに2回位すすぎ、その後輪ゴムを外してすすぎます。


8、脱水し、陰干ししたら完成です!
複雑なシマ模様が出来ました!湖面の波のようにも見えますね。
一見、高度な技を使って染めたように見えますが、とっても簡単な染色方法です。

是非挑戦してみてくださいね!

今回使用した商品は→プレミアムダイ
HPからご注文承っております→ダイロンHP
最新情報は→ダイロンtwitter

次回もダイロンブログをお楽しみに

割り箸を使った絞り染め

今回は割り箸を使った簡単な絞り染めを紹介します!

使用するのはこちらの綿100%のハンカチです。
重さは1枚10gです。今回は2枚同時に染色します。


〈準備するもの〉
・綿のハンカチ2枚(20g)
・ダイロンマルチ2色 各約0,4g
・お塩 1,2g×2
・75℃のお湯
・ボウルや鍋などの容器 2個
・割り箸
・輪ゴム
・泡立て器(粉を溶かすため)
・ゴム手袋

今回はダイロンマルチ28 Old Goldと07 Coffeeで染色します。

〈染色方法〉
1、ハンカチを中性洗剤で洗います。

2、容器にお塩1,2gを入れ75℃のお湯(少量)で溶かします。

3、別の容器でダイロンマルチ0,4gを75℃のお湯(少量)で溶かします。

4、2の容器に3の染料液を入れ混ぜます。ハンカチが十分浸るくらいまで75℃のお湯を足します。


5、濡れた状態のハンカチを入れます。
   よく混ぜながら40分間浸けます。(10分に1回位混ぜるとムラなく染まります。)


6、お水ですすぎ、陰干しします。


7、次は2色目です。
   ハンカチの角から割り箸に巻いていきます。




8、巻き終えたら、中央に向かってハンカチを寄せます。
    端を輪ゴムで留めます。




9、染料を用意します。1色目と同じ分量、方法でマルチ07 Coffeeを用意します。

10、乾いた状態のままハンカチを染料液に浸けます。
   40分間染色します。
   (20分後位に端を留めた輪ゴムの位置を変えると、輪ゴムの跡が残りません。)


11、お水ですすぎます。
     最初の1、2回は輪ゴムを付けたまますすぎ、その後輪ゴムを外して全体をすすぎます。






12、脱水し、陰干しすれば完成です!
    絞った跡が柄のようになって面白いです。


TシャツやYシャツなどの衣類でやっても良さそうです
ぜひ挑戦してみてくださいね!

今回使用したのは→ダイロン マルチ
HPからご注文承っております→ダイロンHP

次回もお楽しみに
 

1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR