綿コートの染色!!淡いお色での染色 Part,2

お店のデコレーションもすっかりクリスマスモードですね。。。

それもそのはず、もう12月なんですよね。

今年も時が過ぎるのがはやかったー。まだ年末の自覚はあまりないです

みなさんはクリスマス・年末のご予定はもうお決まりですか??

私は、この時期は毎年クリスマスプレゼント選びで少し忙しいです

少し遠くの友人にカードと一緒にプレゼントを送っているんですが、
今年は何にしようかな。

ブログでも何かクリスマスに使えそうなダイロン商品活用術をアップしたいと思っていますので、
楽しみにしてくださいね


さて、本日のブログでは前回からにつづき綿コートの染色


染色前の綿のコート


使用する目安の染料の量は、

627g(コートの重さ)÷250g(1缶で約250gの繊維を染めることができます
 /黒の場合は125g)=2.5缶

2,5缶が目安の染料の量ですが、今回は少し薄いお色味にしたいので、1缶で染色していきますよ。

使用する染料は

・マルチ(お湯染め18 Madonna Blue 1缶)

・お塩約15g、

・使用するトータルの水量:約14ℓ
(容器に対して染めるものが浸かり少しかぶる位の量)

さあ、染色していきます

1、お洒落着洗いの中性洗剤で洗って、汚れや、のりなどを取り除きます。
濡れたままにしておきます。


2、染料1缶を約70度位のお湯500mlで溶かし切ります。


3、染色を行う容器に、お塩約15gを約70度位のお湯で溶かしきり
染めるものがつかる位の量を入れます。


4、その中に溶かした染料を入れ、染液を作ります。


5、染液ができたら、そこに濡れている状態の染めるコートを入れ、
よく液をなじませます。


6、20分間程、攪拌して、染めるものを持ち上げたりしながら
染液と染めるものをよくなじませます。


7、その後20分間漬け置きですが、10分に1回位は混ぜて、
攪拌をしてください。


8、染色が終わったらお水が透明になる位まですすぎます。


9、脱水、陰干しして完成です!!


ぜんぜん冬っぽくないお色ですが、気に入りました
白から色がついてことで、デザインが浮き立ってきたような気がしました
しばらく着てみて、飽きたらまた重ね染めで濃いお色にしてみようかなと思います。


綿コートの染色!!淡いお色での染色

寒い 寒くて体調を崩してしまいましたー
ブログのアップが遅れてしまってすいません

あまりの寒さにコートも解禁しました

さむーい先週の金曜日からガラッと週末日曜日は晴れて気持ちよかったですね

太陽ってありがたーい感謝ですね


さて、寒くなってきたので、今回のブログではコートの染色といきましょう。

これは、綿のコート!!
   重さ (630g)



厚手ではないのですが、風を通さないので軽くて暖かい。形もシンプルで重宝していますが、
白いので着るのに躊躇していました。今回思い切って染色してみようと思います。

今回は、少し薄めの水色にしてみたいなと思っています

薄いお色で染色するには・・・

方法1、染料の量を少なく染色する
方法2、染色時間を短くする

このどちらかの方法で染色すると薄いお色で染色できます。

*元のお色が濃い場合には元のお色が影響してきますので、薄いお色にはできません。

目安の染料の量は・・・
630g÷250g(1缶で約250gの繊維を染めることができます。黒の場合は約125g)
=2.52缶(目安の染料の量)

今回は少し薄めに仕上げていきたいので、1缶で染色していこうと思います。

使う染料は、マルチ18 Madonna Blue (水色と青の間のようなお色)

次回実際に染色していきますよおたのしみに。


1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR