レザーバームのご紹介

レザーバーム

今回は革のケア用品「レザーバーム」をご紹介します。
レザーバームはオランダ製の表皮革用の栄養クリームになります。

劣化や乾燥によって固くなってしまった革に栄養を与え、しっとりさせます。
“てかり”や“べたつき”はほとんどありません。

雨に濡れた後のケア、衣替えの際など定期的なケアに最適です!


↓レザーバーム使用前(牛革)
約半年使用し、少し乾燥しています。
前

↓レザーバーム使用後
画像ではわかりにくいですが、しっとりとして革が柔らかくなりました。
手触りはかなり変わりました!
後

変なてかりは出ませんので自然な仕上がりです。
before/after

使い方はとても簡単です!
1、乾いた柔らかい布にレザーバームを少量とります。
レザーバーム

2、革の表面に薄くのばします。
レザーバーム

3、乾いた布でやさしく磨きます。
レザーバーム

拭いた布を見ると汚れが結構ついていました!
レザーバーム

レザーバームは250g入り 本体価格1,600円+税です。
たっぷり入っていますので、革製のソファーやジャケット、バッグ、手袋、ベルトなど、色々なものに使えますよ!
お直し店やレザーの専門店でも使われている商品です。ぜひ一度お試しください!!

電球注意点
スエードやヌバックなどのバックスキン、フェイクレザーには使えません。
また、色の薄い革に使用すると色が濃くなる場合がありますので目立たないところでテストして下さい。

ご購入はこちら→ダイロンオンラインショップ
(ダイロンは染料以外に、レザーや木製家具のケア用品も取り扱っております。)

来週もお楽しみに!!

レザーバームで冬支度!!

 寒いー昨日よりも少し暖かい気もしますが。。。

いよいよアウターの季節がやってきましたね

厚手のコートはまだ早いけど、ショート丈のアウターが大活躍ですね。

私も本格的に寒くなってきた今週からレザーのブルゾンデビューしました


毎年、大活躍なこのレザーのアウター。

わかり辛いかもしれませんが、写真右側のみレザーバームでケアしてみましたよ。
なんとなくシットリ栄養が入ったような雰囲気がしませんか??



毎年、毎年着ているので、かなりくたびれていますが、
今年はレザーバームでケアしてから着用しています

今日のブログではレザーバームのご紹介です。
冬に活躍する前にレザーのお手入れしませんか??
↓くわしくはこちら
http://dylon.co.jp/catalog/lederbalsem.html


なんでお勧めなのかというと、主成分が、良質の天然ラノリン、水のみ。
化粧品にも使用されている成分だから安全なのです。

よく革のクリーム香りがきついものがありますが、このレザーバームはイヤな匂いがまったくないです。

用途としては、表側革製品の油分補給。ツヤ出しです。
*淡い色、ヌメ調等皮革の種類によっては色が濃くなることがあります。
めだたないところでお試しください。スェード、ヌバック、特殊加工品には使用できません。

使用方法は簡単。

1、布に適量レザーバームをとります。


2、皮革の上に薄くのばします。


3、その後、乾いた布で磨きます。


以上です。簡単。お肌にクリームを塗る感覚です。
塗ったあとは、シットリ。でもべたつきません。

ひび割れ、カビ、劣化防止になりますよ。

表皮のバックなど雨にぬれてしまって乾いた後の乾燥が心配な時も、
乾かしてから塗りこめば皮の質感が蘇るので安心ですね。
その他、革のソファーにも使えます。

お取り扱い店はこちら

関東エリア:ロフト・東急ハンズ・大塚家具
      ナショナル物産・ワールドデリカテッセン・ユザワヤ・京王アートマン
              (店舗によりお取り寄せとなります。)
関西:東急ハンズ・ロフト(店舗によりお取り寄せとなります。)

通販も承っております。

ダイロンオンラインショップ



詳しくは、ダイロン・カラーセンターまでお問い合わせください。

ではよい週末を


1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR