色あせTシャツの染色 Part,2

 やっと金曜日 昨日から少し暖かいですね

寒さに備えて、薄手のアウターなど準備万端だったのですが。。。
まあ、寒いよりいいですねー。

さあ、明日から3連休の方も多いのではないでしょうか。楽しみですね
行楽の秋でもありますからね。みなさんはどこにおでかけですか??

過ごしやすい季節ですので、お休みを満喫してくださいね


さて、本日のダイロンブログは前回の続きで、
色褪せたTシャツの染色結果をお伝えしまーす

↓染色前のTシャツです。襟など色が褪せてしまっています。


さあ、コールドA52Blackで1缶で染色していきましょう。

1、お洒落着用の中性洗剤でお洗濯して、濡れている状態にしておきます。



2、ボールなどの容器に染料コールドA52Black1缶を約500mlのお湯(40℃〜50℃)で溶かします。

3、別の容器を用意してFIX3袋と塩250gを約1ℓのお湯(40℃〜50℃)で溶かします。
溶けない場合には、お湯を足して溶かし切ります。

4、染める容器に2で溶かした染料と、3で溶かしたFIX・塩の液を入れ、
染めるものがつかる位の量のお水を加えます。今回は全部の水量の合計が3.5ℓになりました。



         

5、4で作った染液の中に、濡れている状態のTシャツを広げ入れて、15分程混ぜ、
液と染めるものをなじませます。



6、その後45分間ほど漬け置きますが、10分に1回位はTシャツを上に持ち上げたり、
液の中でよく混ぜます。(漬け置いたままにするとムラができやすくなりますので攪拌はきちんとしてくださいね)



7、染色時間が終わったら、取り出してお洒落着用の中性洗剤でぬるま湯であらいます。
そのあと、お水ですすぎ、脱水して陰干しして出来上がりです。





8、完成でーす。生まれ変わりましたー!!



拡大すると、こんな感じです。襟周りにも色が入りましたー



後ろ見頃にも色が入ってきました



またこれで着用できますね。
染色後、着用してお洗濯する際には、
お洒落着洗い用の中性洗剤でお洗濯をした方が色持ちがしますよ



ブログを見て頂いている方限定のキャンペーンのお知らせ

弊社のホームページから通販で染料をご注文の際、
メッセージ欄に A52Black とお書き込みください。

10月末まで、染料(マルチ・コールド・プレミアムダイ・カラーファン)を3個ご購入ごとに
コールドA52 Blackを1個プレゼントいたします

ぜひこの機会にご注文下さい。

次回もお楽しみに。よい週末を
  

色あせTシャツの染色

 今日は朝から雨が降り続いてますね。
アウターがないと、少し肌寒いですね

そろそろ本格的な衣替えが必要ですかね。もう衣替えはされましたか??

私は少しづつはじめていますー
カーディガンなど脱ぎ着が簡単にできるものが重宝する時期ですよね。

衣替えをしている最中に、夏に大活躍したお洋服を見直したのですが、
よくみると色あせが結構していました。

しまう前に染色で色を蘇らせませんか??

今回のブログではコールドA52Blackを使用して
着用により色あせていってしまったTシャツを再染色してみたいと思います。

↓襟周りなど全体的に色が褪せていっている綿100パーセントのTシャツ



↓後ろにも色あせあります。



↓重さは139g (コールドA52Blackは1缶で約125gの繊維を染めることができます。
             今回は1缶で染色してみようとおもいます)



次回染色の様子と共に染色結果をアップしますね。
ぜひお楽しみにしてください。



ブログを見て頂いている方限定のキャンペーンのお知らせ

弊社のホームページから通販で染料をご注文の際、
メッセージ欄に A52Black とお書き込みください。

10月末まで、染料(マルチ・コールド・プレミアムダイ・カラーファン)を3個ご購入ごとに
コールドA52 Blackを1個プレゼントいたします

ぜひこの機会にご注文下さい。




1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR