白衣を染めてスプリングコートに!?

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は掃除をしていたら学生の頃使っていた白衣が出てきたので、
使う機会がないので染めてみました!

染色前・染色後をご紹介します!

【染色前】目立った汚れはありません。


素材はポリエステル65%、綿35%です。
ダイロンの染料はポリエステルには色が入らないので、綿の部分だけに色が入ります。
綿35%の部分だけが染まるので、薄い染め上がりになることが予想されます。

【染色後】プレミアムダイ 12 Velvet Blackで染色
(白衣の重さは380gだったので、プレミアムダイ2袋使用しました)
やや青みのあるグレーに仕上がりました!


混紡の素材は糸の撚り方や生地の織り方などによって染め上がりが異なりますが、
今回染めた白衣は霜降りのような、スジの入ったような染め上がりになりました。
縫い糸はポリエステル製のため、染まりませんでした。
ボタンは素材は不明ですが、うっすらと色が入っています。


目に見えない汚れがあったようで、染色したらシミのように浮き出てしまいました。
汚れや薬品が付いている場合は、下記の画像のように色が濃くなる部分が出てしまうかもしれません。
シミが出てしまっても落とす方法がないので、ご注意下さい。


白衣は形もきれいですし、ポケットがたくさんあって機能的なので
色が変わればスプリングコートのように着用できそうですよね。

汚れの少ない白衣をお持ちの方は、染めてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook


 

1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR