ドライフラワーを染めてみよう! Part.2

ドライフラワー 染める

今回のダイロンブログは『ドライフラワー』の染め方をご紹介します!!
ダイロンマルチは繊維の他にも、和紙や木、ビニール系も染まる名前の通りマルチな染料です。
ドライフラワーもとってもキレイに染まりますので、ぜひお試しいただきたいです!

【用意するもの】
・ドライフラワー(白または淡色のものをご用意ください)
・ダイロンマルチ:各1袋(少しだけ使います)
・約50℃のお湯
・容器(ボウルなど):2個
・ペーパータオル

染めるのはこちらの白のドライフラワーです。
左がかすみ草、右がポアプランツです。
ドライフラワー 染色

【作業時間】
約15分(乾かす時間は含みません)

【難易度】
★☆☆☆☆
簡単ですぐにできますよ!

【染色方法】
1、容器(ボウルなど)にお湯(50℃前後)を入れ、ドライフラワーを軽く浸します。
ドライフラワー 染め

2、もうひとつの容器にダイロンマルチを入れ、お湯(50℃前後)でよく溶かします。
ダイロンマルチ1袋に対してお湯500ml〜1Lが目安です。
今回は染めるものが小さいので、ダイロンマルチ約1gを150mlくらいのお湯で溶かしました。
淡い色に染めたい時は染料の量を少なくしてください。
※ドライフラワーを染める時はお塩は入れません。

↓​ダイロンマルチ 02 Golden Glowを使用しています。
ドライフラワー 染料

ドライフラワー 色づけ

3、お湯に浸しておいたドライフラワーを2の染液に浸けます。
好みの色になるまで浸けます。だいたい1分くらいで十分染まります!
※長時間浸けないようにしましょう!
ドライフラワー 染め方

↓こちらはかすみ草を浸けているところです。
カスミソウ 染める

4、ペーパータオルの上に重ならないように置き、自然乾燥させます。
※お水ですすがず、そのまま乾かします。
ドライフラワー 染色

5、乾いたら完成です!!発色よく染まりました!
ポアプランツ 染め

↓かすみ草をダイロンマルチ 18 Madonna Blueで染色
カスミソウ 青

↓かすみ草をダイロンマルチ 33 Kingfisherで染色
カスミソウ 染色

上から塗っているのではなく、素材自体を染めているので、ドライフラワーの質感は変わりません。
とても自然な仕上がりになります!
ドライフラワー 自分で染める

お部屋の装飾、クリスマスリースなど、色々なものにアレンジできますよ!
お子様でも簡単にできますので、ぜひお試しくださいね!!

注意注意点
・ドライフラワーは壊れやすいので取り扱いにはご注意下さい。
・染料はプレミアムダイではなくダイロンマルチをご使用下さい。
・日焼けによる色あせが生じます。予めご了承下さい。


今回使った染料は→ダイロン マルチ
通販はこちら→オンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook

ダイロンマルチは全22色です。
ダイロンマルチ



 

ドライフラワーを染めてみよう! Part.1

ドライフラワー 染める

今週のダイロンブログは『ドライフラワー』の染め方をご紹介します。

ダイロンマルチはドライフラワーもキレイに染めることができるんですよ!
お部屋の装飾、クリスマスリースなど、自分で好きな色に染めたドライフラワーを使ったら素敵ですよね?

次回、とても簡単な染色方法をご紹介します!
おたのしみに〜!


 

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR