カラーストップの使い方

前回染めたこちらのパンツの色止めの方法をご紹介します!
プレミアムダイは定着力が優れていますが、どうしてもお洗濯の際に色が出てしまうので
カラーストップで色止めをすると安心です。

 
〈準備するもの〉
・カラーストップ1個
・染めたものが浸かる容器
・40〜60℃のお湯
・ゴム手袋
※カラーストップ1つで1kgまでの繊維に効果があります。
※作業中はゴム手袋を着用して下さい。
 
〈手順〉
1、色止めするものをお水で濡らします。
2、容器にパンツが十分浸かる量のお湯(40〜60℃)とカラーストップ1袋を入れ、よく混ぜ合わせます。
カラーストップは液体です。

 
3、濡れた状態のパンツを広げて入れ、15分間浸けます。時々混ぜて下さい。
カラーストップには余分な染料を落とす作用がありますので、少し色が出てきます。

 
4、お水ですすぎます。すすぐお水がほぼ透明になりました。
※すすぎの際、洗剤は入れなくて大丈夫です!

 
5、脱水し、陰干ししたら完成です!
 
〈注意点〉
・カラーストップで色止めをすれば100%色落ちしないというわけではございません。
 最初の洗濯は単独で行い、色が出ないことを確認してから他のものと洗うようにして下さい。
・カラーストップを使うと日焼けしやすくなります。(薬品が繊維に付くため。)
 干す時は必ず陰干しして下さい。
・カラーストップは天然繊維(綿や麻)が50%以上含まれている繊維に効果がございます。
 化学繊維、毛、絹にはほとんど効果がありませんのでご注意下さい。
・藍染めや草木染めなどの天然染料で染めたものには効果がございません。
 化学染料で染めたものに効果がございます。
 
カラーストップを1袋使い切らない時は、別容器に移し替えて、空気に触れないように
密封して保管して下さい。(なるべく早めに使い切って下さい。)
 
今回ご紹介した商品は→カラーストップ
ご注文はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter

1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR