プリントTシャツを染める

本日はお問い合わせの多いプリントTシャツの染色をご紹介します。
プリントが入っているTシャツを染めると、プリント部分はどうなるでしょうか?
早速染めてみたいと思います!
染めるものはこちらの綿100%のロングTシャツです。
フロントに白いプリントが入っています。
水をはじくようなラバー系の顔料プリントです。

 
Tシャツの重さは225gです。
マルチの08 Ebony Black2袋で染色します。
(マルチ08 Ebony Blackは1袋で125gまでの繊維が染まります。
 他のカラーの2倍染料が必要になりますのでご注意下さい。)
mult 08 ebony black
 
〈準備するもの/染めるものの重さ225gの場合〉
・マルチ 08 Ebony Black2袋
・お塩60g(大さじ4杯)
・70〜80℃のお湯 約6,5リットル
・染色をする容器(鍋やバケツ)※汚れてもいいものをご用意下さい。
・染料を溶かす容器(ボウル)
・泡立て器(染料、お塩を溶かす際に使用)
・ゴム手袋(厚手のもの)
※作業中は必ずゴム手袋を着用して下さい。
※染めるものは洗って濡れたままにしておきます。
※洗濯時の色落ちが心配な場合は、染色後カラーストップをお使いください。
 
〈染色方法〉
1、マルチをボウルに入れ、70〜80℃のお湯500ml〜1リットルで溶かします。
泡立て器を使って、溶け残りのないようにしっかりと混ぜてください。

 
2、染色をする容器にお塩を入れ、6リットルのお湯(70〜80℃)で溶かします。

 
3、2に1を入れ、よく混ぜ合わせます。

4、濡れた状態のTシャツを広げて入れます。
染料が全体に染み込むようによく混ぜてください。
※染液が熱いうちは箸などを使って混ぜてください。
40分間つけ置きします。ムラにならないように10分に1回くらい混ぜてください。

 
5、お水ですすぎます。
すすぐお水の色が透明に近くなるまですすいでください。

 
6、脱水し、陰干ししたら完成です!

プリントの部分はうっすらと色が付いた程度で、ほとんど染まりませんでした!

 
生地に染み込んでいるプリント(花柄の総柄など)は染まってしまいますが、
水をはじくようなラバー系のプリントは染めてもうっすらと色がつく程度です。
参考にしてみてくださいね!
 
今回使った染料は→ダイロン マルチ
通販ページはこちら→オンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter
次回もお楽しみに

1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR