タイダイキャップ Part.2

タイダイ キャップ 帽子
今回のダイロンブログはカラフルなタイダイキャップの染め方をご紹介します!

今回は色を付ける際にドレッシングボトルではなく、スプレーボトルを使ってみたいと思います。
スプレーを使うと色の境目がぼやけるので、柔らかい印象になりますよ!


【準備するもの】
・プレミアムダイ:2袋(違う色を各1袋)
・白いキャップ(生地が綿100%のもの)
・容器(鍋やバケツなど)…1個
・ボウル…2個(染料を溶かす容器)
・泡立て器(染料を溶かす際に使用)

・スプレーボトル…2個
・ワイヤーネット
・塩…250g
・60℃位のお湯…1L
・40℃位のお湯…500ml×2
※今回はプレミアムダイ 03 Tropical Green、21 Bahama Blueを使用しました。
※スプレーボトルやワイヤーネットは100円ショップで購入できます。

↓染めるのはこちらの綿素材の白いキャップです。
ポリエステルやナイロン、アクリル製のものは染まりません。



【作業時間】
約30分+24時間放置

【難易度】
★★☆☆☆

《タイダイ染色方法》※商品裏面に記載の手順とは異なります。
1、キャップを中性洗剤で洗います。
洗った後は濡れたままでも構いませんし、乾かしても構いません。


2、鍋やバケツなどの容器に塩250gを入れ、1Lのお湯(約60℃)で溶かします。
15分間、キャップ全体を浸けます。
液が足りない時は同じ割合になるように、お塩・お湯を増やしてください。
※ゴム手袋をして作業してくださいね!


3、染料液を準備します。
今回はドレッシングボトルではなく、スプレーボトルを使います!

プレミアムダイ1袋をボウルに入れ、500mlのお湯(40℃位)で溶かし、スプレーボトルに入れます。
染料液は冷めてきてしまいますが、問題ございません。
溶かした染料液は出来る限りその日のうちに使い切ってください。
電球染料液はたくさん余ります。染めたいものを他にも用意しておきましょう!


4、流し台にワイヤーネットを置き、お塩の液に浸けたキャップを置きます。
キャップを振って水分を切ってください。


5、スプレーで色を付けていきます!
スプレーは試し吹きをしてからお使いください。





全体のバランスを見て色をつけてくださいね!


6、色をつけ終わったらビニール袋に入れます。
この状態で24時間放置します。
※日が当たらない平らなところで保管してください。


7、袋から取り出して洗います。
最初は流水ですすぎ、その後、貯めたお水の中で洗ってください。
ぬめりがありますので、中性洗剤を入れ、ぬるま湯で洗うと良いですよ。
色のついた水が出なくなるま(約3分)すすぎます。




8、色落ちが心配な場合はここでカラーストップ(色止め剤)で色止めしてください。
※色止めすると、柄が少しにじむ場合があります。

9、形を整えて自然乾燥させたら完成です!地球っぽい感じになりました地球
tie dye cap

ちなみに裏面にはうっすら色が染みている状態になりました。
色移りの心配があるので、裏面はなるべく色が付いていない方が良いと思います!



ぜひ挑戦してみてくださいね!

四葉次回のダイロンブログは8月19日です。


今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook


 

タイダイキャップ Part.1

タイダイ キャップ 帽子
暑い日が続いていますね!
今週のダイロンブログはキャップのタイダイをご紹介します!
プレミアムダイを使ってカラフルに染めてみました。

染め方は次回ご紹介します。お楽しみにー!

 

迷彩柄のタイダイ Part.2

camo tie dye

今回のダイロンブログは迷彩風のタイダイTシャツの染め方をご紹介します!
前々回ご紹介したカラフルなタイダイワンピースと実は染め方は一緒です!
使う色によってイメージがガラッと変わるんですね〜。


【準備するもの】
・プレミアムダイ:3袋(違う色を各1袋)
・白いTシャツ(綿100%。中性洗剤で洗って乾かしておく)
・輪ゴムや紐:数本
・容器(鍋やバケツなど)…1個
・ドレッシングボトル…3個
・ワイヤーネット
・塩…250g
・60℃位のお湯…1L
・40℃位のお湯…500ml×3
※今回はプレミアムダイ 11 Dark Brown、34 Olive Green、35 Terracotta Brownを使用しました。
※ドレッシングボトルやワイヤーネットは100円ショップで購入できます。

【作業時間】
約30分+24時間放置

【難易度】
★★☆☆☆

《タイダイ染色方法》※商品裏面に記載の手順とは異なります。
1、洗ったTシャツを端の方から均一にシワを寄せていき、輪ゴムで縛ります。




2、鍋やバケツなどの容器に塩250gを入れ、1Lのお湯(約60℃)で溶かします。
15分間、液が中まで染み込むようにTシャツを浸けます。
液が足りない時は同じ割合になるように、お塩・お湯を増やしてください。
※ゴム手袋をして作業してくださいね!


3、染料液を準備します。
プレミアムダイ1袋を500mlのお湯(40℃位)で溶かし、ドレッシングボトルに入れます。
染料液は冷めてきてしまいますが、問題ございません。
溶かした染料液は出来る限りその日のうちに使い切ってください。


4、流し台にワイヤーネットを置き、お塩の液に浸けたTシャツを両手でギュッと絞ってから置きます。
Tシャツに染料をランダムに塗っていきます。裏面もお忘れなく!


5、ラップに包むか、ビニール袋に入れます。
この状態で24時間放置します。
※日が当たらない平らなところで保管してください。


6、袋から出し洗います。
最初は輪ゴムを付けたまま流水で数回すすぎ、その後輪ゴムを外して洗ってください。
ぬめりがありますので、中性洗剤を入れ、ぬるま湯ですすぐと良いですよ。
色のついた水が出なくなるま(約3分)すすぎ、洗濯機で脱水します。




8、色落ちが心配な場合はここでカラーストップ(色止め剤)で色止めしてください。
※色止めすると、柄が少しにじむ場合があります。

9、完成です!迷彩風の柄になりました!
迷彩 タイダイ


ワンポイント
・白い部分(地の色)を少なくしたい場合は染料液を奥までたくさん染み込ませて下さい。
・まるめ方や縛り方、染料液の塗り方で模様が変わります。いろんなパターンを試してみてくださいね。
・タイダイ(迷彩風)の場合、プレミアムダイ3袋で約15枚くらいのTシャツが染められます。


今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook
 

迷彩柄のタイダイ Part.1

camo tie dye

こんにちは!
先日はタイダイワークショップにご来場いただきありがとうございました!
みなさんにタイダイを楽しんでいただけて良かったです。

さて今週のダイロンブログは迷彩柄のタイダイをご紹介します!
男性の方にとてもオススメですよ。

染め方は次回ご紹介します。お楽しみにー!

 

タイダイワンピース Part.2

タイダイ ワンピース ダイロン

今回のダイロンブログは人気の“タイダイ”をご紹介します!
プレミアムダイを使うと発色が良い、本格的なタイダイができますよ!
今回はカラフルなマーブル柄にしてみたいと思います。

タイダイ染めとは…
タイ(Tie=縛る)、ダイ(Dye=染める)という意味で、布を縛ることによっていろんな模様や柄を作ることができる手法です。

【準備するもの】
・プレミアムダイ:3袋(違う色を各1袋)
・白いワンピース(綿100%。中性洗剤で洗って乾かしておく)
・輪ゴムや紐:数本
・容器(鍋やバケツなど)…1個
・ドレッシングボトル…3個
・ワイヤーネット
・塩…250g
・60℃位のお湯…1L
・40℃位のお湯…500ml×3

※今回はプレミアムダイ 05 Sunflower Yellow、29 Flamingo Pink、30 Intense Violetを使用しました。
※ドレッシングボトルやワイヤーネットは100円ショップで購入できます。
↓今回染めるのは表地が綿100%、裏地がポリエステル100%のワンピースです。ポリエステルは染まりません。



【作業時間】
約30分+24時間放置

【難易度】
★★☆☆☆

《タイダイ染色方法》※商品裏面に記載の手順とは異なります。
1、洗ったワンピースを端の方から均一にシワを寄せていき、輪ゴムで縛ります。




2、鍋やバケツなどの容器に塩250gを入れ、1Lのお湯(約60℃)で溶かします。
15分間、液が中まで染み込むようにワンピースを浸けます。
液が足りない時は同じ割合になるように、お塩・お湯を増やしてください。
※ゴム手袋をして作業してくださいね!




3、染料液を準備します。
プレミアムダイ1袋を500mlのお湯(40℃位)で溶かし、ドレッシングボトルに入れます。
染料液は冷めてきてしまいますが、問題ございません。
出来る限りその日のうちに使い切ってください。


4、流し台にワイヤーネットを置き、お塩の液に浸けたワンピースを両手でギュッと絞ってから置きます。
ワンピースに染料を塗っていきます。




ワイヤーネットを使うと余分な染料がそのまま流しに流れていきますのでキレイにできますよ。


縛っているところを指で広げると、まだ白い部分が残っています。
生地と生地の間までしっかり染料液を染み込ませると白い部分(地の色)が少なくなります。


5、ラップに包むか、ビニール袋に入れます。
この状態で24時間放置します。
※日が当たらない平らなところで保管してください。


6、袋から出し洗います。
最初は輪ゴムを付けたまま流水で数回すすぎ、その後輪ゴムを外して洗ってください。
ぬめりがありますので、中性洗剤を入れ、ぬるま湯ですすぐと良いですよ。
色のついた水が出なくなるまですすぎ、洗濯機で脱水します。




8、色落ちが心配な場合はここでカラーストップ(色止め剤)で色止めしてください。
※色止めすると、柄が少しにじむ場合があります。

9、完成です!
タイダイ ワンピース ダイロン

パイピングはポリエステル製だったため、染まりませんでした。



ワンポイント
・白い部分(地の色)を少なくしたい場合は染料液を奥までたくさん染み込ませて下さい。
・丸め方や縛り方、染料液の塗り方で模様が変わります。いろんなパターンを試してみてくださいね。
・タイダイ(渦)の場合、プレミアムダイ3袋で約8〜13枚くらいのTシャツが染められます。

プレミアムダイはタイダイに最適です!
とても楽しい染色方法なので、ぜひみなさんで挑戦してみてくださいね!

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook


花
WORKSHOP情報!花
7月25日、ダイロンカラーセンター(渋谷)にてタイダイワークショップを行います!
タイダイのエコバッグまたはTシャツを作りましょう!
詳しくはこちらをご覧ください:WORKSHOP情報


 

タイダイワンピース Part.1&WORKSHOPのお知らせ



みなさま、お待たせしました!
タイダイワークショップのお知らせです!

今回は「エコバッグ」または「Tシャツ」のどちらかをお選びいただけます!
お子様のご参加も大歓迎ですよ〜!

日時:2015年7月25日(土) 12:00〜18:00
   (12 時の回/13時の回/14時の回/15時の回/16時の回/17時の回)
   ※各回4名まで。
場所:ダイロンカラーセンター (東京都渋谷区渋谷2-11-2)
参加費:エコバッグ500円、Tシャツ1000円(材料費、染料代込み)
所用時間:約1時間
申し込み:事前予約制になります。
     ダイロンカラーセンター (TEL.03-3476-5471)までお電話ください。
     受付時間 平日9:30〜17:30 
     定員に達し次第受付終了となります。 
ご予約の際に:「エコバッグ」または「Tシャツ」どちらを染めたいかお伝え下さい。
       Tシャツを染めたい場合はサイズを事前にお知らせ下さい。
       お子様用100〜160サイズ、大人用S・M・L(男女兼用)


※注意事項
・染めたものは少し濡れた状態(洗濯機で脱水した状態)でお持ち帰りいただきます。
・染料が衣類につく可能性がございますので、汚れてもいい服装でご来場ください。
・短時間で染めるので淡い染め上がりになります。
・染めるものはこちらで用意します。私物の染色は出来ません。
・Tシャツのサイズ変更は出来ません。


毎回とても好評のワークショプです!ご予約はお早めに!!


そして、次回のダイロンブログはワンピースのタイダイをご紹介します。
☟こちらの白のワンピースを染めます。


タイダイに最適な“プレミアムダイ”を使って染めていきますよ!


次回もお楽しみに〜!


 

プレミアムダイの新色でタイダイ染め Part.2

タイダイ ダイロン
今回のダイロンブログはこれからの季節に大人気の“タイダイ”をご紹介します!
プレミアムダイを使うと発色が良い、本格的なタイダイができますよ!
今回は新色の淡い色を使って、派手すぎない配色にしてみました。


タイダイ染めとは…
タイ(Tie=縛る)、ダイ(Dye=染める)という意味で、布を縛ることによっていろんな模様や柄を作ることができる手法です。

【準備するもの】
・プレミアムダイ:3袋(違う色を各1袋)
・白いTシャツ(綿100%。中性洗剤で洗って乾かしておく)
・輪ゴムや紐
・鍋やバケツ…1個
・ドレッシングボトル…3個
・ワイヤーネット
・塩…250g
・60℃位のお湯…1L
・40℃位のお湯…500ml×3

※今回はプレミアムダイ 02 French Lavender、06 China Blue、07 Powder Pinkを使用しました。
※ドレッシングボトルやワイヤーネットは100円ショップで購入できます。

プレミアムダイ パステル

【作業時間】
約30分+24時間放置

【難易度】
★★☆☆☆

《染色方法》
1、Tシャツを縛ります。
今回は渦のような柄にするので、渦の中心になる部分をつまんで、一方向にねじって丸めます。
今回は中央ではなく、脇腹の辺りを中心にして丸めました。

tie dye DYLON

2、輪ゴムで縛ります。
タイダイ DYLON

3、鍋やバケツに塩250gを入れ、1Lのお湯(約60℃)で溶かします。
15分間、液が中まで染み込むように浸けます。
液が足りない時は同じ割合になるように、お塩・お湯を増やしてください。
※ゴム手袋をして作業してくださいね!


4、染料液を準備します。
プレミアムダイ1袋を500mlのお湯(40℃位)で溶かし、ドレッシングボトルに入れます。
染料液は冷めてきてしまいますが、問題ございません。
なるべくその日のうちに使い切ってください。



5、流し台にワイヤーネットを置き、お塩の液に浸けたTシャツを両手でギュッと絞ってから置きます。
Tシャツに染料を塗っていきます。
中までしっかり染み込ませると白い部分(Tシャツの地の色)が少なくなります。
ワイヤーネットを使うと余分な染料がそのまま流しに流れていきますのでキレイにできますよ。

タイダイ染め

裏面もお忘れなく!!
ダイロン タイダイ

6、ラップに包むか、ビニール袋に入れます。
この状態で24時間放置します。
※日が当たらない平らなところで保管してください。



7、袋から出し洗います。
最初は輪ゴムを付けたまま流水で数回すすぎ、その後輪ゴムを外して洗ってください。
ぬめりがありますので、中性洗剤を入れ、ぬるま湯ですすぐと良いですよ。
色のついた水が出なくなるまですすぎ、洗濯機で脱水します。



8、色落ちが心配な場合はここでカラーストップ(色止め剤)で色止めしてください。
※色止めすると、柄が少しにじむ場合があります。


9、完成です!
プレミアムダイ新色 タイダイ


ワンポイント
・白い部分(Tシャツの地の色)を少なくしたい場合は染料液を奥までたくさん染み込ませて下さい。
・丸め方や縛り方、染料液の塗り方で模様が変わります。いろんなパターンを試してみてくださいね。
・タイダイ(渦)の場合、プレミアムダイ3袋で約8〜13枚くらいのTシャツが染められます。

タイダイはとても簡単で楽しい染色方法です!!是非みなさんでお試しくださいねー

今回ご紹介した商品は→
プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook


 

プレミアムダイの新色でタイダイ染め Part.1

プレミアムダイ新色 タイダイ

みなさん、こんにちは!
今日はとても暑くなりましたね!夏のような気温でした。

今週のダイロンブログはこれからの季節に人気のタイダイをご紹介します。
プレミアムダイの新色を使って、淡い色合いにしてみました!

詳しい染色方法は次回ご紹介します!
お楽しみに〜


 

タイダイアレンジ 〜キーハンガーにリメイク〜

キーハンガー 手作り

前回に引き続き、タイダイTシャツのリメイクをご紹介します!
今回はTシャツを紐にしてキーハンガーやアクセサリーにリメイクしてみたいと思います!

用意するものはプレミアムダイで染めたタイダイTシャツ、定規、ロータリーカッター、カッターマットです。



〈制作方法〉
1、Tシャツを1.5cm〜2cmくらいの幅でカットします。




2、カットしたTシャツをお水で濡らします。


3、濡れている状態で引っ張ると、くるん!と丸まって紐状になります。
※伸びない布地(シャツ地など)は丸まりません。Tシャツなどのカットソーをご用意ください。


4、乾いたらタイダイ柄の紐の完成です!


5、この紐をネット状に編むとキーハンガーになります!
tie dye key hanger

三つ編み(または四つ編み)にすればブレスレットに!
tie dye

アイディア次第で色々な使い方ができます!
長さを長くすれば、ネックレスや靴ひもにもできそうですね
ニコ

ぜひ挑戦してみてくださいね!

今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook
 

タイダイアレンジ 〜ビーチサンダルにリメイク〜

beach sandal DIY

今回のダイロンブログはタイダイに染めたTシャツを使ってビーチサンダルをリメイクする方法ごご紹介します!

タイダイTシャツを作りすぎた、失敗した、作ってみたけど派手であんまり着ない…
こんな時はTシャツをカットしてサンダルにしてみませんか?

プレミアムダイでタイダイに染めた派手なTシャツを使います。
※厚手のTシャツはサンダルの穴に通らない場合があるので、
 薄手のTシャツをお使いください。
タイダイ ビーサン

〈作り方〉
1、Tシャツをカットします。
60×10cmを2枚、30×7cmを2枚用意します。
布は余裕を持って長めに用意しておきます。


2、ビーチサンダルの鼻緒を切ります。


3、カットした布をビーチサンダルの穴に差し込みます。
長い布はかかと側の穴へこのように通します。


電球布の先端は三角にすると通しやすいですよ!


4、短い方の布は指側へこのように通します。
ビーサン DIY



電球穴に入りにくい時は目打ちなど、先の尖ったものを使うとやりやすいです!


5、一度履いてみて布の長さを調節します。
丁度いい位置で通した布を縛ります。
布を縦に切ってから結ぶと、あまりぼこぼこしません。




6、余分な布を切って、結び目を穴に埋め込みます。

電球既製品のものよりほどけやすいので履くときはご注意ください。


7、完成です!
夏らしいサンダルに生まれ変わりました
ニコ
布なので指の間が痛くなりにくいです!
ビーチサンダル リメイク

ぜひ挑戦してみてくださいね!


今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook
 


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR