ジーンズをリメイクしてみよう

古いジーンズにダメージを加えてプレミアムダイでリメイクしてみました!



【用意するもの/346gのものを染める場合】
・プレミアムダイ 29 FLAMINGO PINK:2袋
・ジーンズ:1本(今回は346g)
・染色容器(鍋やバケツなど):1個
・ボウル:1個
・泡立て器
・ゴム手袋
・塩:500g
・40℃くらいのお湯:約13L

・カッターやはさみ
・カッターマット


・カラーストップ:1個
・カラーストップ用のお湯(40〜60℃):約12L

染色前のジーンズ(綿99%、ポリウレタン1%)


1、ジーンズの好きな場所にはさみやカッターで切り込みを入れて縦糸を取ります。


2、ジーンズを洗い、濡れた状態のままにしておきます。


3、ボウルにプレミアムダイ2袋を入れ、40℃のお湯約1Lで溶かします。
泡立て器を使って溶け残りのないよう、しっかり溶かしてください。


4、染色容器(鍋やバケツ)にお湯約12Lと塩500gを入れ、お塩を溶かします。
お塩が溶けたら3の染液を混ぜ合わせます。


5、濡れた状態のジーンズを入れます。
15分容器の中でよく混ぜます。その後、時々混ぜながら45分浸け置きします。


6、色が出なくなるまで水ですすぎます。

※カラーストップ(色止め)をする場合は3〜5回水ですすいだ後、カラーストップの溶液に浸けてください。
40〜60℃のお湯にカラーストップを入れ、染めたものを15分時々混ぜながら浸けます。
その後、お水が透明になるまですすぎます。
(温度は高い方が効果的です。)
(色止め中は定着しなかった余分な染料が出てくるので、染液に色がつきます。)

脱水、陰干しをしたら完成です。

古いジーンズをお持ちの方はお試しくださいね!



 

デニムガウチョパンツを染める Part.2

前回の続きでデニムパンツの染色方法をご紹介します!

【染色前】


【用意するもの】
デニムガウチョパンツ(今回は綿100%)
プレミアムダイ41JEANS BLUE 2袋
塩500g
ボウル
泡立て器
染色する容器
ゴム手袋
カラーストップ 1袋
お湯(染料を溶かす量1L 染料容器に入れる量約12L)
お湯(40〜60℃のお湯約12L カラーストップ用)

【染色する前に】
染色したい物の重さを量ってください。今回は365gなのでプレミアムダイ2袋を使います。
一度洗濯をして汚れやノリを落とし、濡れた状態にしてください。


1、ボウルに染料とお湯1Lを入れ泡立て器で良く溶かします。
溶け残りが無いようにしっかり溶かしてください。


2、染色する容器に塩500gとお湯12Lを入れ、塩を溶かします。
塩が溶けたら1の染料を容器に移し、よく混ぜます。


3、パンツを染料容器に入れて15分ほどよく混ぜます。
染めムラにならないよう服を広げながら混ぜてください。


4、45分浸けます。
ムラにならないように時々かき混ぜでください。


5、容器から取り出しすすぎます。
3〜5回くらい、お水を変えながらすすぎます。
(すすぐお水が透き通るくらいまで)


6、そのままカラーストップで色止めします。
(一度乾かして、色を確認してから色止めをしてもOKです)

40〜60℃のお湯にカラーストップを混ぜ、染めたものを15分間浸けます。
(温度は高い方が効果的です)
(色止め中は定着しなかった余分な染料が出るので、液に色が出てきます。)


7、色が出なくなるまですすぎます。

脱水、陰干ししたら完成です。



いかがでしょうか。
デニムの裏まで青く染まりますのでご注意ください。

みなさんも是非お試しくださいね!
 

デニムガウチョパンツを染める Part.1

日に日に暖かくなってきましたね!

今週はデニムガウチョパンツを染めてみました。
今回は染める前と染めた後のbefore/afterをご紹介します。

【染色前】綿100%の薄い青のデニムパンツです。




【染色後】プレミアムダイ41JEANS BLUE 2袋で染めました。



内側も青く染まりました。



次回は染色の方法を詳しくご紹介します。
お楽しみに!



 

デニム染色の色選び -プレミアムダイ編-

前回に引き続き、デニムの色選びについてご紹介します。

今回はプレミアムダイを使用しました。
青みの強い色がお好きな場合は単色で、暗く(黒っぽく)したい場合は、黒を足すとくすんだ感じの色になります。

【染色前】色落ちしたデニム


◇染色条件
綿100%のデニム700gを染めると仮定した際の分量です。
プレミアムダイは1袋で250gまでの繊維が染まります。
700gのものを染める場合、700÷250=2.8→3袋必要になります。(3袋が規定量)
お湯の量は全て同じ量です。塩の量は染料の量に比例します。

.廛譽潺▲爛瀬 08 Navy Blue 2袋で染色(規定量よりやや薄め)
7

▲廛譽潺▲爛瀬 08 Navy Blue 3袋で染色(規定量)
8

プレミアムダイ 08 Navy Blue 1袋+12 Velvet Black 1袋で染色
9

ぅ廛譽潺▲爛瀬 41 Jeans Blue 2袋で染色(規定量よりやや薄め)
10

ゥ廛譽潺▲爛瀬 41 Jeans Blue 3袋で染色(規定量)
11

Ε廛譽潺▲爛瀬 41 Jeans Blue 1袋+12 Velvet Black 1袋で染色
12



注意上記の画像は染めた生地をスキャンした画像のため、実際の色とは若干異なります。ご了承ください。
注意元の色や生地の厚さなどによって染め上がりは異なります。

参考にしてみてくださいね!
次回もお楽しみに。


今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook




 

プレミアムダイ Jeans Blueでジーンズの染め直し!

先日発売になったプレミアムダイの新色「Jeans Blue」を使って
色落ちしたジーンズを染める方法を詳しくご紹介します!

☟今回染めるジーンズはかなり色落ちした綿100%のジーンズです。
ダイロン ジーンズ

【染める前に!】
ジーンズの重さを量ります。
プレミアムダイは1袋で250gまでの繊維が染まります。
ジーンズが500gだったら2袋、750gだったら3袋使います。
☟今回染めるジーンズは702gなので、3袋使いました。
Gパン 染め

【用意するもの/プレミアムダイ3袋使って染める場合】
・プレミアムダイ 41 Jeans Blue:3袋
・お塩:750g
・40℃のお湯:約18L
・染色する容器(大きなバケツや衣装ケースなど):1個
・染料を溶かす容器(ボウルなど):1個
・泡立て器(染料を溶かす際に使用)
・ゴム手袋
(染料を3袋使うので、お塩とお湯の量も3倍用意します)

★色落ちが心配な方は染色後にカラーストップ(色止め剤)をご使用ください。

【染色方法】
1、ジーンズを洗濯します。
汚れがあるとキレイに染まりません。必ず染める前に洗ってできる限り汚れを落としてください。
(漂白剤や柔軟剤は入れないでください)
​洗った後は、濡れた状態のままにしておきます。
ジーンズ 染め直し

2、プレミアムダイ3袋をボウルに開け、1.5Lくらいのお湯(40℃)で溶かします。
溶け残りのないよう、泡立て器を使って、しっかり混ぜてください。
ダイロン ジーンズブルー

ジーンズ 染め

3、染色をする大きな容器にお塩750gを入れ、約18Lのお湯(40℃)で溶かします。
ジーンズ 染め方

デニム 染め

4、3の容器の中に溶かした染料を入れ、混ぜ合わせます。
デニム ダイロン

5、濡れた状態のジーンズを浸けます。
ムラにならないよう、よく混ぜながら1時間浸けます。
Gパン ダイロン

ゴム手袋を両手にはめて、広げるようにして混ぜるとムラなく染まります。
放置せずにしっかり混ぜましょう!
デニム 染色

6、1時間経ったら、余分な染料をお水ですすぎます。
すすぐお水が透き通るまで、お水を入れ替えてすすぎます。
デニム 染め直し

7、色落ちが心配な場合はここでカラーストップを使います。
容器に40〜60℃のお湯を入れ、カラーストップ(液体)を1袋溶かします。
ジーンズを15分間、混ぜながら浸けます。
↓色止め中に余分な染料が出てきます。
デニム 染め

8、色止め後、お水で数回すすぎ、脱水、陰干しします。
(染料のにおいがきになる場合は中性洗剤を入れてすすいでください)

9、完成です!
くすんだネイビーに染まりました。
ジーンズ 染色

注意注意点
デニムはたて糸が青、よこ糸が白の糸で織られています。
生地の裏面は全体的に白の糸が見えています。
染色すると全部が染まるので、裏面も同じ色になります。
デニム特有の立体感もなくなりますのでご了承ください。
ジーンズの裏

腰のあたりに付いている紙製や革製のパッチ(ラベル)は染めると汚くなってしまう場合がございます。
文字が読み取れなくなることがありますのでご了承ください。
ジーンズ染め


GWにぜひ挑戦してみてくださいねー!


今回ご紹介した商品は→プレミアムダイ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook



 

デニムシャツの染め直し

今回は人気のあるデニムの染色についてご紹介します!

染めるものは色落ちしたデニムシャツ 402gです。
デニム 染め

濃いネイビーに染めたいので、プレミアムダイ08 Navy Blueと12 Velvet Blackを混ぜて使用します!


<準備するもの>
・プレミアムダイ 08 Navy Blue、12 Velvet Black 各1袋
・お塩 500g
・40℃のお湯12リットル~13リットル
・容器
・ボウル(染料を溶かす溶器)
・泡だて器(塩、染料を溶かすもの)
・ゴム手袋

染色の前に…
染めるものは中性洗剤で洗い、汚れやノリを取り除き、濡れたままにしておきます。

<染色方法>
1、溶器にお塩500gを入れ、12リットルのお湯で溶かします。




2、ボウルに染料を入れ、1リットルのお湯で溶かします。




3、溶かした染料を容器に入れ、よく混ぜ合わせます。


4、濡れた状態のシャツを広げて入れ、よく混ぜます。
ムラにならないよう10分に1回程混ぜながら、1時間浸けます。


5、余分な染料をお水ですすぎます。
脱水し、陰干ししたら完成です!




インディゴに近い色になりました。
デニム ダイロン

染色後…
色落ちさせたくない場合はカラーストップをご使用ください。
色落ちを楽しみたい場合はカラーストップは使用しないでください。
(お洗濯の際は色が出ますので単独で洗って下さい。)


ちなみに、デニムを染色すると縦糸と緯糸が両方染まるのでデニム特有の立体感はなくなります。
染める前は裏に白い糸が見えますが、染めると全部が同じ色になります。
<染色前>




<染色後>


デニムのパンツはプレミアムダイを3袋使います。
08 Navy Blue2袋+12 Velvet Black1袋で染めると濃いネイビーになるのでおススメです!

是非挑戦してみてくださいね!

今回使用した商品は→プレミアムダイ
ご注文はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→ダイロンtwitter

次回もお楽しみに!!


黒染料特集 簡単!1パックでよみがえるブラックデニム Part2

みなさんこんにちは今日は昨日より少し暖かくないですか??

まだまだ先の話ですけど春になるってこんな感じなんだろうなー。
と少し気分が安らぎましたー

 

さてさて今月のダイロンは黒染料特集と題してお送りしています。

本日は、実際に色あせしてしまったブラックデニムをプレミアムダイ12 Velvet Black 1袋で染色していきます。


 

繊維によっては染まらないものもありますので、染色する前に繊維の種類を確認しましょう。製品表示に記載されています。

            ↓

 
 

このデニムの繊維:綿98%・ポリウレタン2%

 

*プレミアムダイは綿・麻・レーヨンを染色できます。シルク・ウールは淡く仕上がります。


デニムの重さも量り、お洗濯しておきましょう。

(デニムは345g プレミアムダイ1袋で250gの繊維を染めることができます。今回は少し少ない量の1袋で染色してみます。)

(お洗濯は汚れやノリなどを取るために一度洗濯して濡れたままにしておきます。)

さあ、染色していきましょう。 

1、染料1袋を500mlのお湯(40℃)でよく溶かします




2、塩250gを6ℓのお湯(40℃)に溶かし1の染料を入れよく混ぜます




3、濡れたままの染めるものを広げて入れ、15分間しっかり混ぜます



4、ムラにならないように時々かき混ぜながら45分間浸け置きます

5、水洗いしてよくすすぎ、脱水後陰干しします




出来上がりはこんな感じ↓

左写真が染色前、右が染色後です。































ひざこぞの辺りは、色が薄い感じですが、かなり黒くよみがえりましたー。また新しい感覚で着れそうです。

プレミアムダイは初めての人でも簡単に染色できますよー。
ポイントは染料をよく溶かすことと、染液と染めるものをよくなじませ、かくはんすることのみ!!   
とってもおススメです。

次回もダイロンブログお楽しみに


黒染料特集 簡単!1パックでよみがえるブラックデニム

今朝、足が寒くて目がさめました。。。いい目覚めではないですよね。


今日は今年一番寒い気がしましたがみなさんはどうですか??

これだけ寒いとインフルエンザだんだん流行ってきているみたいです。
気をつけてくださいね

 さてダイロンブログ、今月は黒染料特集と題してお送りしています


本日の染色アイテムは色あせてしまったブラックデニム!!

気がついたら結構色が褪せていたなんてこと、ありますよね。

お家にいる時間が長くなる冬にぜひお気に入りのデニムのメンテナンスしてみませんか??

 

基本は、パンツの重さに対して、染料の量をだします。

パンツは345g プレミアムダイの12 Velvet Black1袋で250gの繊維を染めることができます。
染料の量の出し方は345g÷250g=1.38 →プレミアムダイは1袋使い切りタイプになります。半分だけでは使用できませんので、2袋使用することになります。

 

しかし。。いったい1袋で染色しても効果がでるのでしょうか??

今回は1袋でどれ位の効果がでるのか実験してみます。

 

現状のブラックデニムはこんな感じ



 






よく擦れるひざや裾の色あせがみられます。

いったいどんな結果になるのでしょう。染色後が楽しみですね。

次回は実際に染色していきます。
手順の写真も掲載しますのでお楽しみに!!


1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR