パール付き靴下を染めるpart.2

前回の続き、プラスチックパール付き靴下の染め方の詳細をご紹介します。





【用意するもの】
靴下(使用した物は綿95%とポリエステル5%の混合。重さ16g)
ダイロンマルチ44Cerise(0.3g)
塩(2g)
染色する容器
ボウル
泡立て器
ゴム手袋
80℃のお湯(染料を溶かす用、染色容器に入れる用計750ml)
40〜60℃のお湯(カラーストップ用750ml)

◆染料の量の計算方法
マルチのCeriseは1袋(5g)で250gまでの繊維が染まります。
今回染色するものは16gだったので、0.3gの染料が必要という計算になります。

【染色する前に】
乾いた状態で染色したい物の重さを量ってください。
染色する前には一度中性洗剤で汚れやノリを落とし、濡れた状態にしてください。


1、染料を溶かします。ボウルに染料と70〜80℃のお湯を入れ
溶け残りが無いように泡立て器でよく混ぜます。


2、塩を溶かしたお湯と染液を一緒に入れます。


3、靴下を入れムラにならないように20分間良く混ぜます。
その後、20分間付け置きします。ムラにならないように時々混ぜてください。

電球小さいものを染色する時は温度が下がりやすいので、加熱しながら染色するとよりよく染まります。


4、容器から取り出しすすぎます。
3〜5回くらい、お水を変えながらすすぎます。
(すすぐお水が透き通るくらいまで)


5、そのままカラーストップで色止めします。
(一度乾かして、色を確認してから色止めをしてもOKです)

40〜60℃のお湯にカラーストップを混ぜ、染めたものを15分間浸けます。
(温度は高い方が効果的です)
(色止め中は定着しなかった余分な染料が出るので、液に色が出てきます。


6、色が出なくなるまですすぎます。


7、脱水、陰干しして乾いたら完成です。




電球ポリエステルの割合が多いほど、染め上がりの色は薄くなります。

いかがでしょうか。
みなさんもお手持ちの靴下を染めて春のお出かけを楽しんでください四葉




 

パール付き靴下を染めるpart.1

桜も咲き、天気も良いと気持ちも明るくなりますね。
みなさんはお花見しましたか?

今週はプラスチックパール付き靴下の染色方法をご紹介します。
ダイロンマルチを使えばプラスチックパールも一緒に染めることが出来ます!
色は44Ceriseを使いました。

今回は靴下のbefore/afterをご紹介します。

【染色前】生成りの綿95%とポリエステル5%の混合靴下です。


プラスチックパールが付いています。



【染色後】ダイロンマルチ44Ceriseを使用しました。


プラスチックパールもピンク色になりました!


電球ポリエステルの割合が多いほど、染め上がりの色は薄くなります。

次回は詳しい染め方をご紹介します。
お楽しみに!

 

オススメカラー ダイロンマルチ 34 OLIVE GREEN

DYLON OLIVE GREEN

今週のダイロンブログはオススメのカラーをご紹介します。
ダイロンマルチ #34 OLIVE GREEN(オリーブグリーン)は
くすんだ黄緑色のような色です。
オリーブの実の色に近い、自然な色です。

ぜひお試しくださいね!


※画像のTシャツはムラ染めをしたものです。
 ムラ染めの方法はこちらを参考にしてください→ムラ染め


今回ご紹介した商品は→ダイロンマルチ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook

 

ベージュ・ブラウン系統の色

すこし秋らしい気候になってきましたね!
秋になると茶系のお洋服が着たくなりませんか…?

今回のダイロンブログはベージュ・茶系の色をご紹介します!
ダイロンマルチにはベージュ・茶系のお色が4色ございます。
どんな色の違いがあるのか見ていきましょう!

左から22 Reindeer Beige、53 Desert Dust、05 Havana Brown、07 Coffeeです。
(白の綿のTシャツを染色)
ダイロン ベージュ ブラウン

マルチ 22 Reindeer Beigeはピンクがかった肌色のような色、
マルチ 53 Desert Dustはやや濃いめのベージュです。


マルチ 05 Havana Brownは赤みのある茶色、
マルチ 07 Coffeeは焦げ茶色です。


改めて見てみると色味や濃さがかなり違いますね!
みなさんはどの色がお好みですか?

お気に入りを色を見つけてみてくださいね!


今回ご紹介した商品は→ダイロンマルチ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook



 

ダイロンマルチでキャンバススニーカーを染めると? Part.2

キャンバススニーカーの染色にはソール(ゴム)が染まらないプレミアムダイ
がオススメですが、ダイロンマルチで染めるとどうなるの?というご質問を
いただいたので実際に実験してみました!

今回はダイロンマルチを使ってキャンバススニーカーを染める行程をご紹介します!

【用意するもの】
・キャンバススニーカー:1足
・ダイロンマルチ:1袋
・お塩:30g(大さじ2杯)
・80℃のお湯:6.5L
・容器(鍋やバケツなど)
・染料を溶かす容器(ボウルなど)
・泡立て器(染料を溶かす際に使用)
・ゴム手袋

※色落ちが心配な場合は染色後にカラーストップで色止めしてください。
※キャンバス地が綿のものをご用意ください。
※今回はダイロンマルチ 17 Navyを使用します。
↓染める前の白のキャンバススニーカーです。靴紐も一緒に染めます。



ゴムの部分も真っ白です!


【作業時間】
約1時間(乾かす時間は含みません)

【難易度】
★★☆☆☆

【制作方法】
1、スニーカーは染める前に靴紐を外し、中性洗剤で洗います。
濡れたままの状態にしておきます。


2、ダイロンマルチ1袋をボウルにあけ、500mlのお湯(約80℃)で溶かします。


溶け残りのないようにしっかり混ぜてください。泡立て器を使うと溶かしやすいです!


3、染色する容器にお塩30gを入れ、6Lのお湯(約80℃)で溶かします。


4、3に2を入れ、混ぜ合わせます。


5、濡れた状態のキャンバススニーカーと靴紐を浸けます。
時々混ぜながら40分間浸けます。


6、お水ですすぎます。すすぐお水が透明になるまですすいで下さい。


※カラーストップで色止めする場合は、すすぎの後に使用します。

7、乾かして、靴紐を通したら完成です!


糸はポリエステル製なので染まりません。
靴紐は綿素材だったので、キレイに染まりました!
ゴムの部分はうっすらと色が入りました。


左がマルチ 17 Navyで染めたもの、右がプレミアムダイ 08 Navy Blueで染めたものです。
プレミアムダイだと、ソール(ゴム)はほぼ色が付きません。


注意注意点
高温のお湯の中に浸けるので、ソールが少し縮みます。
今回染めたスニーカーは約5mm縮んでいます。
少しでも縮むと履けなくなる!という場合は染めないでくださいね!



今回ご紹介した商品は→ダイロンマルチ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitter
Facebook

 

ダイロンマルチでキャンバススニーカーを染めると? Part.1

キャンバススニーカー染めにはプレミアムダイがオススメですが、
ダイロンマルチで染めるとどうなるの?というご質問を
いただいたので、実際に実験してみました!

プレミアムダイはソール(ゴム)の部分に色がほとんど入らないので、
スニーカー染めにオススメです。
ダイロンマルチは高温染めになるので、ゴムの部分に少し色が入ります。
↓白のキャンバススニーカーをダイロンマルチ 17 Navyで染色。
ダイロンマルチ スニーカー
汚れは目立たなくなりそうですね!
約80℃の高温で染めるので、ソールが少しだけ縮みました。

次回のダイロンブログでは実際に染める様子をご紹介します!
お楽しみに!!

 

桜色

ダイロン ローズオブパリ

桜の季節になりましたね!東京ではちょうど今が満開です!
みなさんはお花見しましたか?

今回のダイロンブログは春らしい「桜色」をご紹介します。
ダイロンマルチ 12 Rose of Paris(ローズオブパリ)は桜色のような薄いピンクになります。
かわいらしい色ですね!
染料の量を少なくして染めると、さらに淡い感じにもできますよ!

ぜひお試しくださいね!


 

オススメカラー ダイロンマルチ 28 OLD GOLD

ダイロンマルチ 28 オールドゴールド

オススメカラーのご紹介です!
ダイロンマルチ 28 OLD GOLD(オールドゴールド)は
黄色とオレンジ色の中間、山吹色のような色になります。

黄色より落ち着いた色ですので、お洋服にも取り入れやすい色です。
モノトーンのコーディネートの差し色にお勧めですよ。

ぜひお試しくださいね!!



今回ご紹介した商品は→ダイロンマルチ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitter
Facebook




 

オススメカラー ダイロンマルチ 18 MADONNA BLUE

ダイロンマルチ マドンナブルー

オススメカラーのご紹介です!
綿100%、白のTシャツをダイロンマルチ 18 Madonna Blueで染めてみました!

青空のような、さわやかなブルーですね!
春が待ち遠しくなる色です!!

ぜひお試しくださいねー
ニコ
 

ダイロンマルチ DESERT DUSTってどんな色?

ダイロン デザートダスト

今回のダイロンブログは質問の多いダイロンマルチ 53 Desert Dustについてご紹介します。
ベージュのような茶色のような、微妙な色ですがどんな色なのでしょうか?

白い綿のTシャツ1枚とタオル2枚(合計250g)をマルチ1袋で説明書通りのやり方で染めてみます!

染色前↓


染色後↓
dylon desert dust

少し濃いベージュのような色ですね!落ち着いた色です!
同じ綿素材でも素材の性質によって色が多少濃くなったりすることがあります。
タオルは染料の吸収が良いのか、少し濃く仕上がりました。

電球
注意点
パッケージの色見本は白い繊維250gをダイロンマルチ1袋(濃色の場合は2袋)で
染めた際の色見本になります。
染料の量が多かったり少なかったり、染める量が多かったり少なかったり、
お湯の量や温度などでも仕上がりの色が異なってきます。
パッケージの色見本は目安としてお考えください。


電球注意点
染料の粉の色や溶かした液の色と染め上がりの色は異なります。
ダイロンマルチ 53 Desert Dustは染料を溶かすと赤茶色になりますが、
染め上がりはそこまで赤みは出ません。
(染料の量が多すぎると赤みが出ることがあります。)
化学染料の性質となります。何卒ご理解ください。


ぜひお試しくださいねニコ
次回もおたのしみに!!

今回ご紹介した商品は→ダイロンマルチ
ご購入はこちらから→ダイロンオンラインショップ
最新情報は→twitterFacebook




 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR